東映アニメ、米国版「聖闘士星矢」が著作権と商標侵害で訴訟受ける

東映アニメーション<4816>は、3月8日、米国子会社であるTOEI ANIMATION INCORPORATEDが現地時間2010年12月9日付けで、米国コロンビア特区連邦地方裁判所で訴訟の提起を受けたと発表した。懲罰的損害賠償金を含めた請求金額は10億ドル(約820億円)。 訴訟を起こしたのは、Isaac A. Potter, JR.さん。人気アニメ『聖闘士星矢』の米国版「Knights of the Zodiac」が原告の著作権と商標権を侵害するとして、侵害の差止と損害賠償を求めているとのこと。さらに原告は、なぜかアメリカ合衆国をも被告としているという。

東映アニメでは、「原告の請求には理由はなく、却下または棄却されるものと考えており、弁護士と相談の上で適切な対応方法にて争う所存です」としている。

東映アニメーション株式会社
http://corp.toei-anim.co.jp/

会社情報

会社名
東映アニメーション株式会社
設立
1948年1月
代表者
代表取締役社長 高木 勝裕
決算期
3月
直近業績
売上高515億9500万円、営業利益155億300万円、経常利益160億4000万円、最終利益110億6700万円(2021年3月期)
上場区分
JASDAQ
証券コード
4816
企業データを見る