ソネット、「モバゲータウン」で人気の『童話スピリッツ』をスマートフォン版でも配信

ソネットエンタテインメント<3789>は、本日(3月9日)より、「モバゲータウン for Smartphone」で、『童話スピリッツ』の配信を開始した。基本プレイ無料のアイテム課金制。 2010年12月16日より、「モバゲータウン」で配信を開始した人気ソーシャルゲームのスマートフォン版となる。フィーチャーフォン版では、会員数が60万人を突破したという。 『童話スピリッツ』は、ユーザーが童話の世界に入り込み、呪われた主人公たちの呪いを解きながら冒険をするソーシャルRPGとなっている。童話の主人公には、「シンデレラ」や「アリス」、「親指姫」など、お馴染みのキャクターが登場する。 なお、スマートフォン版では、呪いを解く場面の迫力が増しているだけでなく、独特の世界感がある作画もより楽しめるようになっているようだ。   アプリURL; http://sp.pf.mbga.jp/12004106 (「モバゲータウン」会員でスマートフォンのみアクセス可能)   (C)So-net
ソネット株式会社
http://www.so-net.ne.jp/

会社情報

会社名
ソネット株式会社
設立
1995年11月
代表者
石井隆一
決算期
3月
直近業績
売上高933億円、営業利益100億円、経常利益105億円、当期純利益40億円(2012年3月期)
上場区分
上場廃止(東証一部)
証券コード
3789
企業データを見る