KONAMIの『パワフルプロ野球Touch2012』が大型アップデート…ネット対戦やプレミアムセンシュクラッチを追加

コナミデジタルエンタテインメント(KONAMI)は、本日(8月16日)、iOS/Android向けアプリ『パワフルプロ野球Touch2012』の大型アップデートを行った。 今回のアップデートでは、新たにネット対戦モードのほか、「センシュクラッチ」の強化、1日に1度無料でプロ野球選手が手に入るチャンスなど新機能が続々と追加された。各機能の詳細は以下のとおり。 (1)ネット対戦 全国のライバルと対戦し、ランキング1位を目指すことができる。ネット対戦モードは、自動による高速試合となる。「センシュクラッチ」で作成したオリジナル選手や、手に入れたプロ野球選手をオリジナルチームに登録できるほか、選手に指示を出したい場合、一打席毎に「積極的」「慎重に」「打たせて取れ」といった作戦を指示することも可能。ここぞという場面では「勝負だ!」作戦でチャンスをものにすることができる。 (2)プロ野球選手が入手可能に 1日1回無料でプロ野球選手が手に入る。2回目以降はゲーム内で貯めたPOINTを消費して手に入れることができる。手に入る選手にはノーマル選手以外に、シルバー選手、ゴールド選手、プラチナ選手となっている。プロ野球選手をオリジナルチームに登録してチームを強化し、対戦、ペナント、ネット対戦が楽しめる。 (3)プレミアムセンシュクラッチが登場 カードをこすって手軽にオリジナル選手を作成できる「センシュクラッチ」モードに「プレミアムセンシュクラッチ」が追加された。「プレミアムセンシュクラッチ」では、Aランクのさらに上を行くSランクの選手も作成できる。育成したオリジナル選手をチームに登録してチームを強化し、対戦、ペナント、ネット対戦に臨むことができる。 なお、「ネット対戦」と「センシュクラッチ」をプレイするには、「TSUTAYA.com kiwi」への会員登録が必要になるので注意して欲しい。  

  ■『パワフルプロ野球TOUCH2012』 iPhone版 Android版 商品詳細   © Konami Digital Entertainment.
株式会社コナミデジタルエンタテインメント
https://www.konami.com/games/corporate/ja/

会社情報

会社名
株式会社コナミデジタルエンタテインメント
設立
2006年3月
代表者
代表取締役会長 東尾 公彦/代表取締役社長 早川 英樹
決算期
3月
直近業績
売上高1956億2200万円、税引前利益648億4800万円、最終利益435億5600万円(2021年3月期)
上場区分
非上場
企業データを見る