KONAMI、『クローズ×WORST~喧嘩烈伝~』をMobageで提供開始

コナミデジタルエンタテインメント(KONAMI)は、ソーシャルカードゲーム『クローズ×WORST~喧嘩烈伝~』をMobageでリリースした。フィーチャーフォンとスマートフォンに対応している。基本プレイ無料のアイテム課金制。GREEで提供されているゲームとはまた違ったゲームに仕上がっている。ゲームの概要をお伝えしておこう。 本作は、「月刊少年チャンピオン」の人気漫画「クローズ」と「WORST」の原作世界が体験できるソーシャルカードゲーム。プレイヤーは、戸亜留市を散策して原作に登場するキャラクターカードを集め育成しながら、自分だけのオリジナルデッキを作っていく。 特徴的なのはカードの育成要素だ。強化と進化、レアリティに「+」を追加するテンションアップが用意されている。特に進化は、「+」がついていない同じカード同士で行うもので、カードに好きな属性をつけることができるとのこと。 ソーシャル要素として、他のプレイヤーとお宝「アクセサリー」を巡って、他のプレイヤーと「喧嘩」(バトル)を行うことができる。また気の合うプレイヤーとチームを組むこともできる。協力してチームランクやレベルをを上げたり、チーム同士のバトルも楽しめるという。       ■『クローズ×WORST~喧嘩烈伝~』 フィーチャーフォン スマートフォン   ©髙橋ヒロシ(月刊少年チャンピオン)2002-2012 ©2012 Konami Digital Entertainment
株式会社コナミデジタルエンタテインメント
https://www.konami.com/games/corporate/ja/

会社情報

会社名
株式会社コナミデジタルエンタテインメント
設立
2006年3月
代表者
代表取締役会長 東尾 公彦/代表取締役社長 早川 英樹
決算期
3月
直近業績
売上高1956億2200万円、税引前利益648億4800万円、最終利益435億5600万円(2021年3月期)
上場区分
非上場
企業データを見る