ドリコム、『戦国フロンティア』で宮崎摩耶氏の描き下ろし限定カードを配信

ドリコム<3793>は、「mixi」と「GREE」で配信中の人気ソーシャルゲーム『戦国フロンティア』で、宮崎摩耶氏の描き下ろし限定カードを配信すると発表した。mixi版は11月7日からスタートし、GREE版は本日より開始する。 本作は、シリーズ累計60万人以上が遊ぶカードバトルゲーム。宮崎摩耶氏は、「月刊ヤングマガジン」などで多数の連載を持つ人気のマンガ家。繊細なイラストは男女幅広く支持されている。宮崎摩耶氏の描きおろしカードは、「奥州の飛竜・伊達政宗(SR)」、「三州の総大将・島津義久(R)」、「美濃銃姫・帰蝶(R)」、「秀外恵中・鬼小島弥太郎(SR)」の4種類。この4枚を含めた合計44枚のカードが限定ガチャ「絢爛武将ガチャ」で配信される。     ■「GREE版」 フィーチャーフォン スマートフォン   ■mixi版 フィーチャーフォン スマートフォン   (C)DRECOM
株式会社ドリコム
http://www.drecom.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社ドリコム
設立
2001年11月
代表者
代表取締役社長 内藤 裕紀
決算期
3月
直近業績
売上高118億4000万円、営業利益20億5200万円、経常利益20億1900万円、最終利益16億2400万円(2021年3月期)
上場区分
東証マザーズ
証券コード
3793
企業データを見る