コロプラ、位置ゲー「コロニーな生活」で3社の交通事業者と提携…初めてLCCが参加

コロプラは、位置情報ゲーム「コロニーな生活」と提携する日本全国の公共交通事業者3社追加して、合計43事業者にした、と発表した。 「コロニーな生活」では、3年にわたって「コロカ」のシステムを取り入れた「全国乗り物コロカ制覇の旅」を提供している。今回追加されたのは、日本初の本格的なLCC(格安航空会社)として人気の高いPeach、北陸鉄道、一畑電車の3社となる。LLCとの取り組みはコロプラとして初めての試みとなる。また、石川県と島根県内で「乗り物コロカ」を提供するのも今回が初めてとなる。 コロニーな生活」のユーザーは、提携する公共交通事業者で「コロカ」対象きっぷを購入すると、各社の「乗り物コロカ」が入手できる。「乗り物コロカ」の裏面にはシリアル番号が記載されており、ゲーム内で入力すると、各社オリジナルデザインのアイテム「●●●の模型」が獲得できる。 さらに「乗り物コロカ」入力で、各社の「デジタルスタンプラリー」にも参加可能。指定された駅や観光地、デジタル上のお土産を集めるミッションを達成すると、その数に応じて限定アイテム「乗り物コロカ旅なテーマ[昼][夕][夜]」や「乗り物コロカ旅金貨」などが入手できる。  
株式会社コロプラ
https://colopl.page.link/Am8B

会社情報

会社名
株式会社コロプラ
設立
2008年10月
代表者
代表取締役社長 馬場 功淳
決算期
9月
直近業績
売上高451億2800万円、営業利益122億5000万円、経常利益117億9000万円、最終利益79億7700万円(2020年9月期)
上場区分
東証一部
証券コード
3668
企業データを見る