アドウェイズ、アドウェイズ・ベンチャーズを設立-WEB関連のベンチャー企業を支援

アドウェイズ<2489>は、本日(4月5日)、国内外のベンチャービジネスの発掘・育成を目的として、アドウェイズ・ベンチャーズを設立した、と発表した。 アドウェイズ・ベンチャーズは、国内と海外のWebサービス分野のベンチャー企業の発掘・育成を行う投資会社だ。グループとのシナジー効果を模索しながら、投資先のベンチャー企業が必要とする経営資源をタイムリーに提供し、事業会社の観点から投資先ベンチャー企業の企業価値最大化に貢献する、としている。 特に事業会社としての特性を活かし、スピードを重視し、ベンチャーキャピタルや金融機関とは異なる第三の資金提供者を目指しているようだ。投資先のベンチャー企業の資金ニーズに迅速に対応するとともに、必要なタイミングでビジネスパートナーを紹介し、ステージごとに必要な経営資源を提供する、とのこと。 代表取締役には、西岡明彦氏が就任する。資本金は1000万円で、アドウェイズが全額出資している模様。    http://adways-ventures.net
株式会社アドウェイズ
http://www.adways.net/

会社情報

会社名
株式会社アドウェイズ
設立
2001年2月
代表者
代表取締役社長 山田 翔
決算期
12月
直近業績
売上高96億9700万円、営業利益12億9800万円、経常利益16億9900万円、最終利益10億2900万円(2021年12月期、決算期変更に伴う9ヵ月決算)
上場区分
東証プライム
証券コード
2489
企業データを見る