サイバーエージェント、「mobile apptracking by HasOffers」を提供…Facebookアプリインストール広告のLTV測定が可能

サイバーエージェント<4751>は、本日(1月8日)、米国HasOffersと提携し、Facebookの認定マーケティングディベロッパープログラム(PMD)のHasOffersが提供するモバイル広告効果測定ツール「mobile apptracking by HasOffers」を日本国内で提供する、と発表した。 「mobile apptracking by HasOffers」は、Facebookのモバイル広告「Mobile App Install Ads」におけるアプリインストール後のユーザーアクションが計測できる広告効果測定ツール。アプリをインストールした後のユーザーのアクション数など、長期にわたってどのように収益に結び付いたかというLTVまで計測でき、すでにElectronic Arts、Zynga、Yahooなど米国の大手ゲーム会社やメディア企業で導入されている。 同様の広告効果測定ツールは、日本国内でも提供されているが、従来のツールでは、アプリインストール後のアクションを長期にわたって計測することができなかったという。 今回の提携で、サイバーエージェントは、日本国内で初めて「mobile apptracking by HasOffers」の正規販売代理店となる。サイバーエージェントと子会社のCyberZが取り扱う予定だ。
株式会社サイバーエージェント
http://www.cyberagent.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社サイバーエージェント
設立
1998年3月
代表者
代表取締役 藤田 晋
決算期
9月
直近業績
売上高6664億6000万円、営業利益1043億8100万円、経常利益1046億9400万円、最終利益415億5300万円(2021年9月期)
上場区分
東証一部
証券コード
4751
企業データを見る