King Digital Entertainment、Google Play、App Storeに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームレビュー記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > Kingの『キャンディークラッシュ』が無料ランキングで急上昇...

Kingの『キャンディークラッシュ』が無料ランキングで急上昇…テレビCM効果でインストール数を伸ばす【追記】

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
King.comの『キャンディークラッシュ(Candy Crush Saga)』がApp Store無料ランキングで『ドラゴンクエスト ポータルアプリ』に続く2位まで順位を上げてきた。「Google Play」で提供するAndroidアプリ版も23位となっている。

先週末より多部未華子さんを起用したテレビCMの放映を開始したことに加えて、リワード広告などの出稿を行っており、ダウンロード数を一気に伸ばしているようだ。

テレビCMを出す場合、その前後にリワード広告もセットで出稿することで、ランキングにおける順位を上げて自然流入数を増やすことが、現段階でプロモーション施策上の「定石」であると、某広告代理店の関係者より聞いている。

脱線となるが、テレビCMをやったのに順位があまり上がらない場合、クリエイティブやCM放送回数・時間、放送地域、ゲーム内容の問題に加え、リワード広告を生かしてない、という可能性もある。さらに脱線ついでに、これを見ると『ドラゴンクエスト ポータルアプリ』の人気がいかにすごいかも改めて感じさせてくれる。

さて、App Storeにおける時間別のランキングの推移は以下のとおり。App Storeにおいては11月30日には180位前後で推移していたが、テレビCM開始後、順位を一気に上げたことがわかるだろう。

 
【App Store無料ランキングの推移】
出所: AppAnnie


続いて、Google Playのランキングの推移は以下のとおり。こちらでは本日付の無料ランキングの順位は、グラフ上には反映されていないため、総合で43位となっているが、実際には23位まで順位を上げている。こちらもテレビCM開始後から順位を上げたことがわかる。

 
【Google Play無料ランキングの推移】
出所: AppAnnie



売上ランキングについては目立った上昇は見られないが、今後、増加したユーザーが課金するようになれば、当然、売上ランキングでも順位を上げてくることになる。引き続き注視したい。



【追記】

12月4日19時30分現在、無料ランキングで首位を獲得した。17時より、ポイントアプリなどでリワード広告の掲載も始まっている。





 

■『Candy Crush Saga』

Androidアプリ版

iOSアプリ版

 

 

© King.com Limited 2011-12. All rights reserved.

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( King Digital Entertainment

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事