グリモア~私立グリモワール魔法学園~、アプリボット、Google Play、App Storeに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームイベント記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【イベントレポート】アプリボット『グリモア~私立グリモワール...

【イベントレポート】アプリボット『グリモア~私立グリモワール魔法学園~』初のファンイベント開催…赤﨑千夏さん、井澤詩織さん、大坪由佳さん、後藤沙緒里さんが精鋭100名を魅了

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ


アプリボットは、12月21日に東京都内で、学園ライフアドベンチャーゲーム『グリモア~私立グリモワール魔法学園~』の初のファン向けイベント「クローズドファンミーティング Vol.1」を開催した。

本作は、リアルタイムにその様相を変化させる魔法学園で、個性的なクラスメイトたちと出会い、パーティを組んで切磋琢磨し、絆を深めていくフルボイスの学園ライフアドベンチャーゲーム。50名以上の豪華声優陣が出演し、初期リリースで約10時間にものぼるボイス量が収録されているという。

今回開催したイベントでは、キャラクターボイスとして出演している赤﨑千夏さん、井澤詩織さん、大坪由佳さん、後藤沙緒里さんの4名が登場し、トークショーや朗読劇など行ったほか、新キャラ声優オーディションのグランプリも発表された。さらにゲームの重大発表も行われた。



■100名のゲームプレイヤーが集結!

さて、今回のイベントでは、当選した幸運の100名のゲームプレイヤーが会場に集まった。今回のイベントの前半の模様は、ニコニコ生放送でも中継された。今回登壇した声優陣は下記の4名だった。


赤﨑 千夏さん(水無月 風子 役)
幼い外見、ヤル気のなさそうな言動とは裏腹に、違反を見つけたら瞬く間に拘束、処罰を与える【鬼の風紀委員長】。学園の治安を乱す報道部を目の敵にしており、特に部長の遊佐鳴子との、知力を駆使した対決は一種の風物詩。生徒会に対しても不満を抱いている。


井澤 詩織さん(与那嶺 里菜 役)
沖縄生まれの元気っ子で、三度のメシより泳ぐことが好き。魔法使いに覚醒しなければ【うみんちゅ】になっていたのは間違いない。もちろん水泳部だが、もはや学園の25mプールでは満足できないらしい。暇を見ては学園を抜け出そうとしている。


大坪 由佳さん(エミリア・ブルームフィールド 役)
イギリスの魔法学園からの留学生で下級貴族の出。正義感溢れる騎士見習いだが、楽観主義が強く、本物の戦場を知る生徒にたしなめられることも多い。もともとの実力は高いので、ある程度経験を積めば化けるはず。


後藤 沙緒里さん(白藤 香ノ葉 役)
一見おしとやかな京美人…のはずが、京都には行ったことすらないという話。かわいいものなら人だろうが魔物だろうが愛でまくる。イベント好きの着せ替え好きで、おまけに一目ぼれした相手のプライベートは知り尽くしていないと気が済まない猪突猛進な女の子。

 

▲左から赤崎さん、井澤さん、大坪さん、後藤さん



■演じるキャラについてトーク

まずキャラクタートークで、各人が演じるキャラクターの特徴を紹介した。赤崎さんは、鬼の風紀委員長「水無月 風子」について紹介した。「~でごぜぇます」とスローペースで話すキャラで、こういうタイプのキャラは経験がないので、楽しんで演じたそうだ。与那嶺 里菜を演じる井澤さんは、「沖縄出身のキャラで、おばあちゃん子。学園にはお婿さんを探すために来た子です」とコメントした。

また、エミリア・ブルームフィールド役の大坪さんは、「イギリスからの留学生です。お菓子と紅茶を嗜みながら歓談をたのしむ歓談部」とコメントし、『ゆるゆり』で演じた歳納京子を想起させる設定になっている。また、納豆が苦手という設定だが、大坪さん自身は納豆は大好きとのことだった。白藤 香ノ葉を演じる後藤さんは、「嫌いな食べ物がお酒って高校生なのにマズイじゃないですか」とツッコミを入れて、笑いを誘った。

このなかで、伊澤さんが沖縄出身でもない自分がなぜ沖縄出身を演じるのかと質問すると、担当する声優さんがいままで演じたことのない性格や設定のキャラにすることで、意外な一面を出したいという意図があったことが明らかに。登場した声優陣のキャラの血液型が全てB型だったのだが、これについては意図はなく、たまたまだったとのこと。

続いて、もし魔法少女になったら何がしたいか、というテーマでのトークも行われた。「重いものを動かす力を使って部屋の模様替えをしたい」(井澤さん)や、「時間を操ったり、止めたりしたい。また時間遡行も行いたい」(赤崎さん)という回答があった。トーク中、開発チームは、魔法少女へのこだわりについて、同じ学校にいるような感覚を持ってもらえるように変えなかったが、戦闘服ではそのキャラクターの特徴や個性を出すようにしたという。



■運営からの告知祭

運営から各種イベントやゲーム内の新機能実装などの情報が公開された。一部すでに発表されたものがあるが、まず、コミックマーケットに出展する旨の情報があらためて告知された。公式スタッフ本やタペストリー、ラバーストラップ、ファミマとのコラボ缶詰「さば味噌煮」が販売される。さらに購入者特典として数量限定の紙袋がもらえるほか、5000円以上購入すると特典SRカード「風槍ミナ」と500ゴールドがプレゼントされるという。

 







【関連記事】
アプリボット、『グリモア〜私立グリモワール魔法学園〜』でfamima.com 限定コラボ商品「神凪怜のさば味噌煮 「巫女鯖」190g」を発売


また、ゲーム内のアップデートとして、サークル対抗戦でのNo.1を決めるイベントを実施するほか、生徒たちとの仲を深める機能を追加する予定だという。生徒とのいろいろなシチュエーションが楽しめる機能になるそうだ。これ以外にも、スマホ用の壁紙を公式サイトから年内にも配布することや、新キャラクターが随時追加されていくことも明らかにされた。追加キャラについてはシルエットのみでの公開となった。

 




冬コミで公式スタッフ本の内容も紹介された。A4フルカラーで、開発初期のラフイラストなどの各種イラストが収録されるという。イラスト以外にも4コマ漫画や創作イラスト、小説なども盛り込まれる予定で、かなり内容豊富な本となりそうだ。さらに、「電撃G's magazine」で、天文部の5人をメインにした4コマ漫画の連載もスタートするという。ミヤコヒト氏が担当する。

 



■「ムチャぶり!クリスマス大作戦!」

続いてイベントでは、声優が演じるキャラクターになりきり、ボックスから引いたシチューエーションに合わせて、クリスマスプレゼントを渡す小芝居をするというコーナーで、もっとも拍手の大きかった人には豪華プレゼントが用意されているという。「ラーメンを食べながら」(赤崎さん)や「ボーリングをしながら」(後藤さん)、「寝起きシチュエーションで」(大坪さん)、「嵐の中で」(井澤さん)と続き、参加者は4人のアドリブを交えた演技に魅了された。

特に、赤崎さんのラーメンをすする演技には他の出演者からも好評で、「ラーメンが食べたくなった」とのコメントが出るほどの巧さだった。記者もラーメンが食べたくなってしまい、帰宅途中についついラーメンを食べてしまったほどである。

実際、拍手の大きさにほとんど違いが見られず判断が難しいところだったが、今回、司会の独断により、井澤さんとなった。沖縄出身で水泳が得意なキャラであり、嵐とゴーグルをかけたことが評価ポイントになったという。豪華賞品はなんとファミマとのコラボ商品「さば味噌煮」だった。これが「豪華賞品」なのかと思わないでもなかったが、受け取った井澤さんは「声優イベントは罰ゲームが多いので賞品は嬉しいです。今日の晩御飯に食べます。」と喜びを語った。司会によると「これ1つで御飯3倍食べられるほどおいしい」という。



■新キャラ声優オーディションの結果が発表

次にニコニコ生放送の最後を締めくくる形で、音声投稿コミュニティサイト「koebu」と共同で行われた新キャラ声優オーディションの結果が発表された。1000人からの応募があり、中には「松島みちるの父」と名乗る男性からの応募もあったそうだ。今回、GRAND PRIXに輝いたのは、貞森光季さんだった。壇上に上がり、アマゾンギフト券1万円分とトロフィーが授与された。「今回、みちるちゃんと頑張ることが決まってうれしいです。まだまだスタートしたばかりなのでよろしくお願いします」と意気込みを示した。

 


【関連記事】
アプリボット、『グリモア〜私立グリモワール魔法学園〜』で新キャラ声優オーディションを開催 音声投稿コミュニティサイト「koebu」と共同で



■新カードのエピソードを出演者が披露

放送終了後、会場だけの特別コーナー「グリモアクラス会議」が行われた。コーナー名だけだとよくわからないのだが、出演者がそれぞれ自分の演じるキャラクターカードのエピソードを披露し、もっとも拍手の多かったエピソードになると、後日、新カードに採用される、という内容だった。

「エミリア、忍者が気になって仕方がないの巻」(大坪さん)、「風子、今日は、盗聴器を探しますかね」(赤崎さん)、「里菜、初めてのウインタースポーツに挑戦するのだ」(井澤さん)、「香の葉、今年は手作りチョコでダーリンをゲット大作戦!」(後藤さん)と次々と披露された。

各人のプレゼンに対し、どことなく棒読み口調で「いいですね」などと応じていた司会に対して、各出演者から「本当にそう思っていますか?」とツッコミを入り、そのたびに笑いが起きたが、こちらもさきほど同じく観客の拍手が甲乙つけがたい状態だった。司会の独断で赤崎さんの勝利となった。

 





イベント限定描き下ろしシナリオ「パーティの下準備」の朗読劇も行われた。クリスマスパーティの準備をするための模様をえがいたドタバタなコメディテイストのストーリーとなっていた。最後に、サイン色紙やイベント特製ポスターがプレゼントされる、じゃんけん大会が行われた。

 



■出演者からのコメント 大坪さん「アニメ化に向けて頑張りたい」

最後に出演者からのコメントがあった。

後藤さん「寒い中お集まりいただきまして、ほんまおおきに。いろいろな告知があってこの先展開が盛り沢山で、私自身も楽しみです。今回、オーディションで選ばれた、貞森さんとのキャラなどのからみもあったら楽しみです」

大坪さん「いままでやったなかで一番長い名前です(笑) 勝手にキャラクターが動くグリモアが見たいと思っています。アニメ化を目指して頑張りたいです。ボイスは一人ですが、初めてみんなで朗読もやりました。キャラ同士の掛け合いがあるとキャラクターの魅力が増していきますよね。多くの人にキャラクターの絡みを聞いてもらえたらなと思います。またイベントがあったらぜひ呼んでもらえればと思います。」

井澤さん「2時間あっという間で、楽しかったです。こうやって他のキャスト絡むのは今回が初めてで、またドラマCDなども一緒にできたらいいなと思いました。ゲームは、個人的にも遊んでいますが、風子ちゃんと里菜ちゃんは持っていますが、エミリアと木の葉ちゃん持ってないのでいっぱい課金したいと思います(笑)」

赤崎さん「盛りだくさんのイベントでしたが、みなさんが暖かく盛り上げてくれて、私も楽しくできました。ゲームの初めてのイベントということで少し不安でしたが、みなさんの顔を見て安心してイベントができました。グリモアってどこにあるのかなど疑問があるので、今後もイベントなどで聞けたらいいなと思います」

そして、赤崎さんが「みなさん、年末も清く正しく生きてくだせぇね」と問いかけ、これを受けて、会場の参加者が大声で「は~い!」と答える形で締めくくった。
 
(編集部 木村英彦)


■『グリモア~私立グリモワール魔法学園~』
 

iOS版

Android版

公式サイト

公式ツイッター




(C) Applibot, Inc. All rights reserved.
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

企業情報(株式会社アプリボット)

会社名 株式会社アプリボット
URL https://www.applibot.co.jp/
設立 2010年7月
代表者 浮田光樹
決算期 9月
直近業績 非公開
上場区分 非上場
証券コード

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事