スパイスマートに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム業界ニュース記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > ワンオブゼムの「Spicemart」事業部門が法人化…同社グ...

ワンオブゼムの「Spicemart」事業部門が法人化…同社グループから独立し株式会社スパイスマートが発足 代表取締役は張青淳氏が就任

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
かねてよりリサーチサービスを中心にモバイルゲームビジネスソリューションを国内外企業へ提供してきた株式会社ワンオブゼムのSpicemart(スパイスマート)事業部門は、7月31日をもって法人化され、株式会社スパイスマートが発足。

代表取締役はワンオブゼム社にてソリューション事業立ち上げとその後の運営を主導してきた張 青淳氏が就任した。8月31日、張氏によるマネジメント・バイアウト(MBO)実施により、スパイスマート社は同社グループから独立。新会社概要は以下の通り。

会社名 株式会社スパイスマート
設立年月日 平成27年7月31日
代表取締役社長 張 青淳
資本金 70,000,000円(資本準備金含む)
所在地 東京都千代田区麹町3-5-2 BUREX麹町907
会社HP http://corp.spicemart.jp/
連絡先 contact@spicemart.jp

■法人化の経緯
新会社スパイスマートは、従来と変わらずゲームリサーチサービスおよび国内外ゲーム企業のインバウンド、アウトバウンドサポートサービスを手掛ける。第三者的立場でさらにリサーチ事業に特化し、また、データを活用して企業のマーケティングやゲーム運用サポートのサービス向上図っていくことを目的とし、法人化した。各サービスはこれまで以上にアップグレードし、加えて海外ゲームビジネス関連サービスを強化して提供するとのこと。

 

■Spicemart今後の展開


①既存商品のコンテンツ拡充
日次運用データベースのWEB Viewは、日本版・中国版・韓国版・台湾版・香港版を取り揃えているが、国内人気タイトル50超、中・韓・台・香港はそれぞれ30タイトル超とリサーチ対象を拡大して提供する。

さらに、WEB ViewのUI/UXを大幅に改良し、見やすく使いやすいサービスへとランクアップする。


▲WEB View中国版のサンプル画像。全世界同一システムにて日本版のほか各国版を提供する。

Market Trend Report(ランキング総括、主要タイトルの運用分析、新着情報などをまとめた月次レポート商品)は、運用情報の他、プロモーション情報などトピックスを拡大、また、中国版・韓国版・台湾香港版Market Trend Reportも日本版と同様のコンテンツ量でお届けしていく。


▲Market Trend Report日本版サンプル画像。

②東南アジアおよび北米へカバレッジ拡大
タイ・マレーシア・シンガポールをカバーする東南アジア版および北米版WEB Viewの商品化を推進中であり、2016年上期を目処に順次リリースしていく予定。

③北京リサーチ拠点の創設
中華圏顧客からのゲームビジネスサポートのニーズ増大に応えるため、9月1日付けでリサーチ拠点を北京市に開設した。
 

 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( スパイスマート

企業情報(株式会社スパイスマート)

会社名 株式会社スパイスマート
URL http://corp.spicemart.jp/
設立 2015年7月
代表者 張青淳
決算期
直近業績 非開示
上場区分 未上場
証券コード

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事