えいたんだっしゅ、Lingrets、Google Play、App Storeに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム新作記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > Lingrets、英語の発音と英単語を効率的に学習できる新感...

Lingrets、英語の発音と英単語を効率的に学習できる新感覚ゲームアプリ『えいたんだっしゅ』を配信開始

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

Lingretsは、2月18日、新感覚ゲームアプリ『えいたんだっしゅ』英単語学習アプリを2月17日にリリースしたことを発表した。

本作は、英語の発音と英単語の効率的な学習を目的として、企画されたゲーム。従来の英語単語学習ゲームは「英語スペル-意味」を合わせるパズル形式が主流だったが、本作では「ラン&ジャンプ」といったアクションゲームならではの機能を楽しむことができる。なお、リリース記念と致しまして期間限定イベントを開催中だ。

(以下、プレスリリースより)

<英語の発音についての豆知識>
「かわい」と「かわいい」は別の言葉ですが、日本語を母国語としない人たちが違いを理解するのはとても難しいことです。なぜなら日本語の長短音の特徴を含んでいるからです。英語も同様に日本語とは違った英語独自の音節とアクセントの特徴があるので、日本人が英語を話すとき、聴き取りにくい単語が発生します。「えいたんだっしゅ」は英語固有の特徴の理解を促進し、ゲームを通じて問題を解決し楽しく学習することができます。

<安心してご利用いただける機能>
ゲームはクイズを介して多くの単語を暗記することができます。アプリ機能には『ペアレントコントロール』が搭載され、お子様が衝動的に課金をしないよう設定することも可能です。また定期的にFacebookで毎週1回ずつ公開される学習用漫画で小さなお子様の興味を促進します。

その他にも、ゲーム内でプレイに使用されているハート(ライフ)は、お子様が長時間ゲームに没頭することを避けるため設けました。ただし繰り返し学習が必要なスペル学習につきましては、ハートに関係なく、いつでも学習を楽しむことができるように設計されています。

<ゲームのストーリー>
ある日突然、主人公のレッツ君が働くスーパーマーケットで、食べ物がお店から一つずつ消えていくという不思議な事件が起こり、そのことに気がついたレッツ君と友人は、犯人だと疑われてしまいます。2人は、疑いを解くために、夜中のスーパーマーケットで張込みをしていると…驚くことに、寝たふりをしていた食べ物たちが動き出し、スーパーマーケットから逃げ出していくのを発見します。

レッツ君達は逃げてしまった食べ物たちを連れもどし、無事店長の疑いを晴らすことができるのでしょうか?

逃げた食べ物たちを探し、捕まえるクエストをクリアしていくと、どんどん英単語を覚えていきます。

<思わず繰り返し遊びたくなる新ゲームシステム>
ゲームはアクションゲームとクイズで構成されています。アクションゲームは逃げる商品を追いかけて捕まえるという内容です。ゲーム中に登場する英語の単語パーツを獲得し、それをすべて集めればミッション達成です。商品を見つけてクイズを解けば、商品を捕まえることができます。このように4回繰り返した後、テストに合格すると、次の商品を取りに行くことができます。 クイズでは、単語を音節に分けた音節のアルファベットを合わせることで、英語の単語のスペルを暗記するのに役立ちます。単音節の場合、空白が、音節の数だけ増加します。クイズに正解するとゲームに必要なアイテムを補充することができます。

<リリース記念イベント詳細>
1.新規ユーザー限定イベント
内容:新規ユーザー接続時、5000コイン獲得
期間:2016年2月17日 ~ 3月29日

2.2時間限定オープンバッフタイム!
内容:経験値、コイン獲得2倍!
期間:2016年2月17日 ~ 2月 29日18:00-20:00

<ターゲット>
7~10歳のお子様向け 


■『えいたんだっしゅ』​

Google Play

App Store



© 2016 Lingrets Co.,LTD.
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事