Tales Runner Revolt、ネクソンに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム海外展開記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > ネクソン、RHAON ENTERTAINMENTが手掛ける初...

ネクソン、RHAON ENTERTAINMENTが手掛ける初のモバイルゲーム『Tales Runner Revolt』のグローバル配信権を獲得

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ

ネクソン<3659>は、本日(3月30日)、連結子会社であるNEXON Korea Corporation(以下、ネクソンコリア)が韓国RHAON ENTERTAINMENTが手掛ける初のモバイルゲーム『Tales Runner Revolt』の配信権を獲得したと発表した。2016年内にグローバル配信を行う予定だ。

『Tales Runner Revolt』は、人気PCオンラインゲーム『テイルズランナー』の世界観やキャラクターを継承したモバイルゲーム。モバイル向けに最適化した操作性により、簡単なタッチで迫力あふれるレースが楽しめる。また、コスチューム制作が可能なキャラクターカスタマイズや、ユーザーが自身で作る村『テイルズファーム』なども用意されている。

なお、この提携に際し、ネクソンコリアの代表取締役社長のパク・ジウォンは「11年にわたり長年愛されている『テイルズランナー』のモバイルゲームを配信できることを嬉しく思います。原作同様、グローバルヒット作となるよう、全力を尽くしてまいります。」とコメントした。
 
また、RHAON ENTERTAINMENTの代表であるパク・ジェスク氏は「『Tales Runner Revolt』は当社が手掛ける初のモバイルゲームであり、原作の主力開発チームが開発を担当しております。多くの『テイルズランナー』ファンの皆様のご期待に応えられるよう、引き続き開発に注力してまいります。」としている。


■テイルズランナーとは
2005年に配信を開始し、今年で11年目を迎える人気PCオンラインゲーム。「レース」をコンセプトとしたユニークなゲーム性をもとに、豊富なマップやゲームモードが楽しめる。2015年1月には韓国国内の最高同時接続者数が6万5000人を記録し、さらに同年7月には7万人を突破するなど、長年にわたり高い人気を誇っている。現在、韓国のほか、中国、タイ、香港、台湾、北米、スペイン、南米など計8ヶ国でゲームを配信しており、約3,800万人のユーザーを有している。
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

企業情報(株式会社ネクソン)

会社名 株式会社ネクソン
URL http://www.nexon.co.jp/
設立 2002年12月
代表者 オーウェン・マホニー
決算期 12月
直近業績 売上収益2349億円、営業利益905億円、最終利益567億円(2017年12月期)
上場区分 東証一部
証券コード 3659

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事