Heroes’ Warfare(仮称)、SummerTimeStudio、Google Play、App Storeに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム事前登録記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > SummerTimeStudio、『Heroes’ Warf...

SummerTimeStudio、『Heroes’ Warfare(仮称)』のゲーム内容及びゲーム画面を一部公開 e-Sportsタイトルとなる本格ストラテジーゲーム

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ

SummerTimeStudio(サマータイムスタジオ)は、2016年にリリースを予定している開発中の新作『Heroes’ Warfare(仮称)』のゲーム内容及びゲーム画面を一部公開した。

本作は、縦10マス、横7マスの盤上型フィールドにユニット(カード)を配置して、敵のユニットを倒し、マス以降に存在する城壁と敵のコアを破壊することが目的の本格ストラテジーゲーム。ユニットで縦・横の陣形を組み、フリックで陣形を組んでいるユニットを敵陣へ突撃させよう。また、e-Sportsタイトルとして、観戦者も楽しむことができる。世界中のプレイヤー達とリアルタイムで戦いながら、魅せるプレイを狙おう!

▼ゲーム画面説明



【属性相関図】ユニットに設定されている属性の有利不利を現した図
【盤面】縦10マス、横7マスの70枠 (自陣35枠:敵陣35枠)
【盤面の倍率】盤面に書かれている倍率の位置にユニットを置くと、ユニットの能力が強化される。横:中央から1倍~4倍、縦:1.2倍~2倍
【自身の壁】HPがあり、一度破壊されると通常の手段では復活しない
【自身のコア】HPがあり破壊されるとゲームオーバーとなる
【コスト】コストを消費してユニットを盤面にセットすることができる
【ターンエンドボタン】自分のターンを終えるときに手動でタップ

■戦略性と競技性の高い多彩な戦闘システム
対戦の開始時、手持ちのユニットは全てそろった状態でスタートする。まずは中央からユニットを設置するが、初手もしくは起点にユニットが存在しない場合、
必ず起点にユニットを設置する必要がある。また、ユニットの設置には対応したコストが消費されるので、コスト不足の場合には設置ができない。

2手目以降のユニットは、1手目のユニットに隣接した場所ならば縦・横へ設置が可能だ。
ユニットには属性・コスト・職業が存在し、水・風・火の属性は、相手によって得手不得手があり、コストは高ければ高いほど強く、各職業ごとにパラメータが異なる。

ユニットの設置が出来たら、起点のユニットをタップして攻撃開始だ。敵陣に乗り込み、双方のユニットがぶつかると戦闘がはじまる。敵ユニットを全て倒したら、壁やコアを一気に攻撃してダメージを与えよう。敵のコアを破壊したら、報酬としてゲーム内マネーやユニットクラフト用の素材がゲットできる。

敵を倒してゲットした素材やゲーム内通貨を使って、カードをクラフトしよう。職業や属性は、陣形に密接に関連しているので、どの陣形でどう戦うのか確認しながら、次の戦いに備えよう!
 
 
 

■地形と陣形を上手く利用して戦いを有利に進めよう!
盤面には倍率があり、盤面の起点から離れるほどユニットの能力にボーナス値が加算される為、縦に置くか、横に置くか非常に悩ましい。

さらに、シミュレーションゲームのように地形が存在し、地形によってユニットに様々な効果を与える。ユニットごとに得意、不得意もあるので、地形によって自身のユニットが有利になるよう設置することも重要なポイントとなる。

また、忘れてはいけないポイントとして【陣形】がある。陣形とは、自身のユニットの配列によって、ユニットにボーナス値が加算されたり、特殊効果を発動できたりするものだ。陣形には様々なパターンが存在するが、代表例を紹介しよう。

・同属性型(例:属性攻撃力 50%アップ!)
指定された属性を指定された数並べることで発動できる!
 

・職指定型(例:防御力アップ!)
指定された職を指定された数、方向に並べることで発動できる!
 

これ以外にも、沢山の陣形が存在し、組むのが難しいが成功すれば大逆転を狙えるものなども存在する。このように、盤面を利用した様々なギミックが存在する為、戦略の幅は非常に奥深い。自身の勝ちパターンや相手に応じた対策などが必要になってくるだろう。

■個性豊かなユニットを指揮せよ! 
キャラクターは、タンク・メイジ・ファイター・マークスマンの4タイプで、それぞれ異なる能力(スキル)を所有している。

タンクは防御力が高いので、前衛に立ち後衛に攻撃が行かないようにする役割をする。攻撃範囲、攻撃力ともに高いメイジは、遠距離から多数の敵に同時にダメージを与えることが可能だ。ファイターは、防御力と攻撃力が平均的なバランス型。防御力がやや低いが、敵に気配を悟られない遠距離からの正確な狙撃は、マークスマンだけが成せる技だ。


▲タンク


▲メイジ


▲ファイター


▲マークスマン

キャラクターはガチャでゲットしたり、好きなキャラクターをショップで直接購入することもできる。また、重複したキャラは強化素材として使える。プレイヤーはこうした特徴の異なるキャラを選択し、デッキを編成して、いろいろな戦い方が楽しめる。

<サービス概要>
提供開始日:2016年予定
利用料金:基本無料・アイテム課金
対応言語:日本語、英語、韓国語
推奨機種:Android 4.1以上、ASUS Nexus 7 (2013)以上、iOS 9以上、iPhone 6以上、iPad Air 2以上

 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( SummerTimeStudioHeroes’ Warfare(仮称)

企業情報(株式会社SummerTimeStudio)

会社名 株式会社SummerTimeStudio
URL http://summer-time-studio.com/
設立 2011年6月
代表者 弘津 健康
決算期
直近業績 非公開
上場区分 未上場
証券コード

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事