コムシードに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム株式記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【ゲーム株概況(2/20)】東海東京証券が目標株価大幅引き上...

【ゲーム株概況(2/20)】東海東京証券が目標株価大幅引き上げのアカツキが異彩高 コムシードは有料アプリのApp Storeランキング上昇が刺激に

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
2月20日の東京株式市場では、日経平均株価は3営業日ぶりの反発となり、前日比16.46円高の1万9251.08円で取引を終えた。朝方は売り先行のスタートとなったものの、日本時間今晩の米国市場が休場ということもあり、手控えムードから商いが低調な中で、やや買い戻しの動きが目立った。

そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、アカツキ<3932>が異彩を放つ大幅高を演じ、終値ベースでは昨年5月24日以来となる5000円台を回復した。アカツキは、決算発表を受けて、東海東京証券が目標株価を従来の6500円から9100円に引き上げたことが材料視された。

また、コムシード<3739>やオルトプラス<3672>、マイネット<3928>、モブキャスト<3664>なども高い。コムシードは、本日10時のApp Storeの売上ランキング(ゲームカテゴリー)において、同社の売り切り型パチスロアプリ2タイトルがトップ30にランクインしていたことなどから思惑買いが入っているいるもよう。

【関連記事】
【App Storeランキング(2/20)】週明けのApp Storeランキングに異変!?…有料アプリが大量ランクイン 定性的なロジックの変更か、一時的な要因かは不明
 
 
半面、gumi<3903>やコロプラ<3668>、エイチーム<3662>などが売られ、任天堂<7974>やコナミHD<9766>など大手ゲーム株の一角もさえない。


■関連銘柄
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( コムシードアカツキ

企業情報(株式会社アカツキ)

会社名 株式会社アカツキ
URL http://aktsk.jp/
設立 2010年6月
代表者 塩田元規
決算期 3月
直近業績 売上高115億円(前の期比93.9%増)、営業利益47億円(同121.3%増)、経常利益46億円(同133.1%増)、最終利益32億円(同195.9%増)(2017年3月期)
上場区分 東証一部
証券コード 3932

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事