gumiに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム株式記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【ゲーム株概況(2/23)】『ブレフロ2』の好スタートでgu...

【ゲーム株概況(2/23)】『ブレフロ2』の好スタートでgumiが大幅反発 『A3!』の中国CβT開始でアエリアが後場急動意 モブキャストは反落

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
  • 企業データ
2月23日の東京株式市場では、日経平均株価は反発し、前日比156.34円高の2万1892.78円で取引を終えた。前日の米国市場高に加え、原油先物価格の上昇もあって資源株に買いが先行した。

そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、gumi<3903>が大幅反発し、1100円台を回復した。gumiは、前日2月22日よりサービスを開始した子会社エイリムの最新作『ブレイブ フロンティア2』がApp Storeの売上ランキング(ゲームカテゴリー)において、トップ30入りを果たすなど順調なスタートを切ったことが材料視された。

【関連記事】
【App Storeランキング(2/23)】エイリムの最新作『ブレフロ2』が早くもトップ30入り モブキャストの『キングダム 乱』も32位と好スタート

また、アエリア<3758>が後場に入って一時1810円まで買われるなど大きく動意づいた。アエリアは、子会社リベル・エンタテインメントが『A3!(エースリー)』の中国版のクローズドβテストを開始したと発表(関連記事)したことが株価を大きく刺激した。ただ、買い一巡後は往って来いとなり、結局は終値では前日比25円安で取引を終えている。

ほか、任天堂<7974>やカプコン<9697>など大手ゲーム株が総じて買われ、コロプラ<3668>やミクシィ<2121>、ガンホー<3765>などもしっかり。

半面、前日2月22日に新作『キングダム 乱 -天下統一への道-』をリリースしたモブキャスト<3664>が材料出尽くしの売り物に押されて反落し、ケイブ<3760>やenish<3667>も売られた。


■関連銘柄
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( アエリアgumi

企業情報(株式会社gumi)

会社名 株式会社gumi
URL http://gu3.co.jp/
設立 2007年6月
代表者 國光宏尚
決算期 4月
直近業績 売上高259億円、営業利益16億円、経常利益17億円、最終利益13億円(2017年4月期)
上場区分 東証1部
証券コード 3903

企業情報(株式会社アエリア)

会社名 株式会社アエリア
URL http://www.aeria.jp/
設立 2002年10月
代表者 長嶋貴之、小林祐介
決算期 12月
直近業績 売上高158億7100万円、営業利益26億9100万円、経常利益27億6000万円、当期純利益20億8000万円(2017年12月期)
上場区分 JASDAQ
証券コード 3758

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事