RAGE、CyberZに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームeSPORTS記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > eスポーツイベント『RAGE 2018 Summer』、来場...

eスポーツイベント『RAGE 2018 Summer』、来場者数は過去最多の3万5000人を突破! 大会賞金総額は2000万円に

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
  • 企業データ


CyberZとエイベックス・エンタテインメントは6月17日、国内最大級のeスポーツイベント『RAGE 2018 Summer』を幕張メッセで共同開催し、『RAGE 2018 Summer』全イベント会場(西日本予選と東日本予選も含む)の来場者数が3万5000人を超えたことを明らかにした。また大会賞金総額は2000万円を突破したとのこと。

RAGEは、2015年末にスタートした年間を通じて複数ジャンルのゲーム大会を提供している次世代型eスポーツイベント。8回目を迎える今回は、Cygamesの本格スマホカードバトル『Shadowverse』、スクウェア・エニックスのリアルタイムカードバトル『SERVANT of THRONES』の2タイトルで全国大会の決勝を実施した。同じeスポーツ大会としては、 今ネットで話題のバーチャルYouTuber6人が初代王座をかけて戦った『RAGE バーチャルYouTuber GRAND PRIX~2018 Summer~』も非常に注目を集めた。
 


また、 「RAGE Shadowverse Dawnbreak, Nightedge GRAND FINALS」で初めて、 OPENREC.tv上で視聴者から集まったエールを、優勝賞金に上乗せする企画を実施し、合計970,240エール(1エール1円相当)が視聴者から送られたとのこと。

なお、当サイトで掲載した記事は以下のとおり。

【RAGE 2018 Summer】「RAGE SERVANT of THRONES IMPERIAL」初代王者は「メイジさん」選手に決定!

【RAGE 2018 Summer】『Shadowverse』が2周年記念にレジェンドカードパックチケットをプレゼント!

【RAGE 2018 Summer】『サーヴァント オブ スローンズ』で「コードギアス 反逆のルルーシュ」コラボのPVを公開 6月27日よりスタート

【RAGE 2018 Summer】『Shadowverse』第9弾カードパックに登場する「テミスの粛清」「絢爛の紡ぎ手・コルワ」「フィル」を公開

【RAGE 2018 Summer】『スマブSPECIAL』体験会や脱出ゲーム特設エリア、プロ選手対戦など盛りだくさんの会場レポート
 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( エイベックス・ピクチャーズCyberZRAGE

企業情報(エイベックス・ピクチャーズ株式会社)

会社名 エイベックス・ピクチャーズ株式会社
URL http://avex-pictures.co.jp/
設立 2014年4月
代表者 代表取締役社長 寺島 ヨシキ/代表取締役副社長 勝股 英夫
決算期 3月
直近業績 非公開
上場区分 未上場
証券コード

企業情報(株式会社CyberZ)

会社名 株式会社CyberZ
URL https://cyber-z.co.jp/
設立 2009年4月
代表者 山内 隆裕
決算期 9月
直近業績
上場区分 未上場
証券コード

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事