ウイニングイレブン2018、コナミデジタルエンタテインメントに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームキャンペーン記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > KONAMI、『ウイニングイレブン2018』が12月に『...

KONAMI、『ウイニングイレブン2018』が12月に『ウイニングイレブン2019』アップデート 「UNREAL ENGINE 4」を採用 Jリーグも新たに搭載!

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ

コナミデジタルエンタテインメント(KONAMI)は、9月20日、モバイルゲーム『ウイニングイレブン 2018』の大型アップデートを12月に実施し、『ウイニングイレブン 2019』として新たに提供することを発表した。

本作では、最新の家庭用ゲーム『ウイニングイレブン 2019』とまったく同じゲームプレーをモバイルで実現したという。3000を超える新規アニメーション、最新のトレンドを再現したチーム戦術AI、リアリティを追求したボール挙動など、最高峰のサッカーゲームが モバイルが楽しめる。さらに、「UNREAL ENGINE 4」を採用したグラフィックは、より美しく滑らかに対戦を盛り上げる。

そして、待望のJリーグを新たに搭載することが決定しました! チームや選手の収録はもちろん、週末の試合で活躍したJ リーグの選手たちが”注目選手”として登場する。今後、Jリーグの試合と連動したオンラインイベントや、初心者も楽しめる Jリーグ公認のeスポーツ選手権の開催も予定している。

<モバイルゲーム『ウイニングイレブン 2019』の進化ポイント>
・ゲームプレーが家庭用ゲームの最新版『ウイニングイレブン 2019』に進化。選手のアニメーションが大幅に増加し、AIや ボール挙動も飛躍的に向上。
・ハイエンドのゲーム機でも使用される「UNREAL ENGINE 4」を採用し、より美しく滑らかなグラフィックで試合を楽しめる。
・待望のJリーグ※をはじめ、欧州や南米の10カ国以上のリーグオフィシャルライセンスを新たに搭載。
・週末の試合で活躍した選手の様々な能力値がUPした”注目選手”が登場。
・選手の在籍や、現実の試合での活躍が反映される“ライブアップデート”を新たに搭載。
※Jリーグのライセンスはモバイルゲーム『ウイニングイレブン 2019』のみの搭載となる。
 








■『ウイニングイレブン 2018』

 

公式サイト

App Store

Google Play



All copyrights or trademarks are the property of their respective owners and are used under license.
©Konami Digital Entertainment
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ウイニングイレブン2018コナミデジタルエンタテインメント

企業情報(株式会社コナミデジタルエンタテインメント)

会社名 株式会社コナミデジタルエンタテインメント
URL https://www.konami.com/games/corporate/ja/
設立 2006年3月
代表者 早川英樹
決算期 3月
直近業績 当期純利益162億5000万円(2017年3月期)
上場区分 非上場
証券コード

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事