アクセスブライトに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム海外展開記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > アクセスブライト、『デート・ア・ライブ約戦:精霊再臨』が中国...

アクセスブライト、『デート・ア・ライブ約戦:精霊再臨』が中国本土で人気に 登録者数300万人突破、4月末には台湾でリリース予定

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加


アクセスブライトは、KADOKAWAから許諾を受けて、中国黒桃互動社と共同開発し、中国で配信中のスマホゲーム 『デート・ア・ライブ約戦:精霊再臨』が 9 月 21 日のリリースから 4 ケ月で登録者数 300 万人を超えるなど中国国内で好評を博していると発表した。

先月 21 日でリリース半年を迎える本アプリは、リリース前の事前登録数 250 万人を超え、累計プレイヤー数は現在 350 万人を超えた。

今後、台湾では4 月末に配信を予定している。 アクセスブライトは今回の『デート・ア・ライブ 約戦:精霊再臨』に引き続き、日本のエンターテインメントコンテンツを中国のマーケットで発信していく、としている。
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( アクセスブライト

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事