NTTに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム業界ニュース記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > NTT、JR東日本、秋田県らと秋田県内の周遊促進と観光振興に...

NTT、JR東日本、秋田県らと秋田県内の周遊促進と観光振興に向けてICTを活用した取り組みを試行

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
秋田県、仙北市、東北観光推進機構、JR東日本秋田支社、NTT東日本宮城事業部、NTT東日本-東北秋田支店、NTTブロードバンドプラットフォームは、秋田県内における国内外観光客の周遊促進ならびに観光振興に向け、官民連携により、ICT(Wi-Fi、AR・VR等)を活用した秋田県の魅力発信等の各種取組を試行実施する。

試行実施は、NTT東日本宮城事業部、NTTBP、東北観光推進機構の三者の協定のほか、秋田県、仙北市、JR東日本秋田支社の連携のもと実施するものとなる。


【試行的に取り組む内容】
(1)Wi-Fi環境の充実化
①観光客向けWi-Fi環境の強化
田沢湖及び角館においてWi-Fiアクセスポイントを追加する(田沢湖観光案内所、角館観光案内所等)

SSID(ネットワーク名):Tazawako_Bukeyashiki_Free_Wi-Fi

②JR東日本の列車車両内におけるフリーWi-Fiの提供
「あきたクルーズ号」の列車内でフリーWi-Fiを提供する。

SSID(ネットワーク名):JR-Akita_Free_Wi-Fi

(2)AR・VR等による観光情報の発信
①角館武家屋敷通り、角館並びに田沢湖観光案内所等でWi-Fiにおける情報発信する。観光スポットを背景に着物姿等で「自撮」ができるARフォトフレームを配信する。

②VR映像(360°映像)による臨場感溢れる観光情報を5月中旬以降、準備が整い次第配信する。

(3)Wi-Fi利用ログを活用した観光客の動態分析
Wi-Fi利用ログを活用し、観光客の言語別の動態分析を実施する。


【試行実施期間】
(1)Wi-Fi環境の充実化、AR・VR等による観光情報の発信
2019年4月20日 角館桜まつりから概ね1年間

(2)JR東日本の列車車両内におけるフリーWi-Fiの提供
2019年内の、4月から運行される、あきたクルーズ号の運行日


【その他、観光客の利便性向上に向けた取組】
(1)QRコード決裁・キャッシュレス決済環境の整備促進
仙北市エリアを来訪する外国人観光客、日本人観光客等へ買い物時の利便性向上に向けた取り組みとしてQRコード決済等キャッシュレス導入に向けた勉強会等を実施する。

(2)JR東日本「リゾートしらかみ」列車内フリーWi-Fiの提供
「リゾートしらかみ(?、青池、くまげら)」の列車内で2019年内にフリーWi-Fiを提供する。

(3)「アキタノNAVI」の利用促進
本取組に併せて、秋田県観光・交通案内アプリ「アキタノNAVI」をPRし、アプリの利用者増を図るとともに、県内周遊を促進する。
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( NTT

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事