日本一ソフトウェアに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム資金調達記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 日本一ソフト、大和証券を割当先とした行使価額修正条項付第6回...

日本一ソフト、大和証券を割当先とした行使価額修正条項付第6回新株予約権を発行 約5.7億円を調達し、新規IP創出や既存IP活用に充当へ

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
日本一ソフトウェア<3851>は、5月17日、大和証券を割当先とした第三者割当による行使価額修正条項付第6回新株予約権を6月3日付で発行することを発表した。

新株予約権の発行数は3,750個で、発行価額は837円となる。潜在株式数は37万5000株となり、当初行使価額1532円ですべての権利が行使されると、同社は5億7363万8750円を調達することになる。なお、下限行使価額は920円に設定されている。

調達資金については、新規IP(知的財産)創出のための開発資金及び既存IP(知的財産)活用のための開発資金に充当するとしており、具体的な使途としては、開発を行うスタッフの人件費に3億6963万8750円、開発の一部を外注することで生じる外注費に1億7000万円、ソフトウェアなどのシステム開発を含む設備投資等資金に3400万円を充当する予定。
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( 日本一ソフトウェア

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事