スマホアプリ&ソーシャルゲームグッズ記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 世界文化社、世界46カ国で累計7600万部突破の科学まんが「...

世界文化社、世界46カ国で累計7600万部突破の科学まんが「Why?シリーズ」より3タイトルを刊行!

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

世界文化社は、世界で累計7600万部を突破し、韓国だけでも累計実売約5000万部を突破した科学まんが「Why?シリーズ」について、『Why?マジックの科学』『Why?まいにちの科学』『Why?サバイバルの科学』の3タイトルを日本で刊行することを発表した。


<“自分で考える力を育てる”きっかけを作る>
世界が注目している「Why?シリーズ」は普段生活のなかで使用している機械や身近に起こる現象の原理を、実写を交えてわかりやすく解説。子ども自身が日常生活の体験に置き換えやすく、理科や科学への興味の入り口になる。

また、さまざまなシーンに応用することを覚え、自ら考える力を育てる。解説の中には、中学・高校レベルの高度で深い知識もあり、対象年齢は小学生低学年以上ではあるが、大人も学べる内容になっている。


1.夏休みの研究にぴったり! 
ふしぎがわかる科学まんが『Why?まいにちの科学』

日常生活の中でぶつかる「なぜ?」を、科学をヒントに解き明かす。なぜ卵を電子レンジに入れると爆発するの?エ レベーターが動く仕組みって?など、こどもの好奇心が育つ。




2.明日から学校で披露できる! 
ふしぎがわかる科学まんが『Why?マジックの科学』
 
一見、タネも仕掛けもないマジック。実は科学で理解をすれば、誰でも使える!光の屈折を利用したすり抜け、磁化の性質を利用した空中浮遊など、独創的なアイデアが盛りだくさん!



3.サバイバルの達人になれる! 
ふしぎがわかる科学まんが『Why?サバイバルの科学』 

思わぬ自然災害や事故に遭遇した時、便利な道具もない中で自力で生き残るには?便利な世の中だからこそ知りたい、生き残るための技術が学べる。一家に一冊の必需品。



■タイトル:
ふしぎがわかる科学まんが
『Why?まいにちの科学』/監修:ガリレオ工房(NPO法人)
ふしぎがわかる科学まんが
『Why?マジックの科学』/監修:ガリレオ工房(NPO法人)
ふしぎがわかる科学まんが
『Why?サバイバルの科学』/監修:川口拓(ワイルドアンドネイティブ代表)

■定価:各 1,100円 +税
■判型:B5変型判
■対象年齢:小学校低学年以上
■発行:株式会社世界文化社


●Whyシリーズとは? 
韓国にて2013年1月に第1弾の『Why?Science』シリーズが発売され、現在まで9シリーズ、合計480ものタイトルが揃っている。

中でも、『Why?Science』は全82タイトル(2019年1月現在)で累計実売5000万部を突破! 全世界では7600万 部を突破する大人気シリーズになった。「科学で納得」をテーマに、身近な現象やいざという時のために身に着けておきたい知識まで、分かりやすく解説。

人気タイトルから、日本国内のニー ズに合うタイトルを厳選し、新たに日本の監修を立て、一部最新情報に刷新。
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事