ゲームエイジ総研に関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム調査資料記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【ゲームエイジ総研調査】6月ゲームユーザー規模は22万人増の...

【ゲームエイジ総研調査】6月ゲームユーザー規模は22万人増の3503万人と増加 新作少ないゲーム専用機の減少目立つ

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
ゲームエイジ総研は、「Monthly Game Trend Ratings Plus(マンスリー・ゲーム・トレンド・レイティング・プラス)」の第92号(2019年7月号)を発行し、6月のゲーム市場全体のユーザー規模は前月比22万人増の3503万人、前年同月比で+336万人と10%増加と 一昨年よりも好調な状況が続いていると発表した。

その内訳はゲーム専用機が前月比110万人減(91.6%)、 汎用機が15万人減(99.5%)だった。 特に6月の家庭用ゲーム機は新作ラインナップも少なく、 ヒット作にも恵まれなかったことから減少傾向となったという。 7月以降は夏の長期休暇に合わせ、 新作も増えるため今後の動向に期待したい、としている。

 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事