モンスターストライク(モンスト)、バンダイナムコエンターテインメント、App Storeに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームランキング記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 『モンスト』『DQウォーク』『ドッカンバトル』『プロスピA』...

『モンスト』『DQウォーク』『ドッカンバトル』『プロスピA』が激しい首位争い、新作『メダロットS』はトップ5入りで存在感示す…App Store売上ランキングの1週間を振り返る

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
  • 企業データ
  • 企業データ

1月27日~1月31日のApp Store売上ランキングの動きを振り返っていこう。

週明け27日に首位に立ったミクシィ<2121>の『モンスターストライク』を皮切りに、翌28日はコナミデジタルエンタテインメントの『プロ野球スピリッツA』が「OBセレクション」開催で1位を獲得。

さらに翌29日、職業に上級職を追加するとともに、「闇騎士装備ふくびき」を開始したスクウェア・エニックスの『ドラゴンクエストウォーク』、31日にドッカン覚醒が可能な新SSR「ゴジータ」と「ベジット」が登場した「Wドッカンフェス」開始のバンダイナムコエンターテインメント『ドラゴンボールZ ドッカンバトル』がそれぞれ首位を獲得するなど、今週は1位のタイトルの入れ替わりが激しかった。
 

その他、1月23日に配信の開始をしたイマジニア<4644>の『メダロットS』が、トップ5入りするなど、新作タイトルの中で大きな存在感を示したこともトピックスと言える。

 
■1月27日
 

1月27日9時現在のApp Storeの売上ランキング(ゲームカテゴリー)は、ミクシィ<2121>の『モンスターストライク』が首位、スクウェア・エニックスの『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』が2位に続き、NetEase Gamesの『荒野行動』が3位という結果になった。

またTOP10を見ると、23日に配信の開始をしたイマジニア<4644>の『メダロットS』が、8位とさらに順位を上げてきた。24日には早くも生放送を開催し、今後の展開についての告知を行うなど精力的に運営を行っており、熱量をどこまで高められるか今後の動向にも注目していきたい。
 

出所:AppAnnie
 

また、ブシロード<7803>とKLab<3656>、サンライズの『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル ALL STARS』(以下『スクスタ』)が、38ランクアップの15位とTOP10に迫っている。同タイトルでは1月26日よりイベントガチャ「スペシャルスイーツを召し上がれ♡」後半を開催している。

ガチャではUR「上原歩夢」とSR「優木せつ菜」が追加メンバーとして登場し人気になっているようだ。衣装解放をすると、歩夢ちゃんはSweets Deco衣装、せつ菜ちゃんはわくわくアニマル衣装に変化するという。
 
出所:AppAnnie

なお、本日首位にたった『モンスターストライク』は、25日より新限定キャラクターの「武則天」「楊貴妃」が新登場するガチャ「オリエンタル・トラベラーズ」を開催しており、首位回復の原動力になったと見られる。

また1月26日12時より、ガチャ「モンコレDX」の開催しており、TOPの座をどこまで守れるか今週のポイントになりそうだ。
 
■1月28日
 

1月28日9時現在のApp Storeの売上ランキング(ゲームカテゴリー)は、コナミデジタルエンタテインメントの『プロ野球スピリッツA』が首位に立った。

『プロスピA』は、1月27日より、「2019 OB第4弾」が期間限定で登場しており、その「2019 OB第4弾」が出現する「OBセレクション」を開催していることが首位獲得の原動力となったようだ。
 
出所:AppAnnie


また、バンダイナムコエンターテインメントの『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』が前日の47位から8位に急上昇した。『デレステ』は、1月27日15時より、過去に開催した「仲間と集うやすらぎバレンタインガシャ」と「ドキドキ味わうバレンタインタイムガシャ」「願いを叶えるスウィート&ドリームガシャ」の3つのガシャを復刻開催(関連記事)していることが売上につながっているもよう。
 
出所:AppAnnie


ほか、バンダイナムコオンラインの『アイドリッシュセブン』や、gumi<3903>の『誰ガ為のアルケミスト』がトップ30に復帰した。
 
■1月29日
 

1月29日9時現在のApp Storeの売上ランキング(ゲームカテゴリー)は、スクウェア・エニックスの『ドラゴンクエストウォーク』が首位に立った。

『ドラクエウォーク』は、1月28日より、職業に上級職となるバトルマスター、賢者、レンジャーを追加するとともに、スキル「月影の大鎌」を持つ★5「常闇のやり」などが登場した「闇騎士装備ふくびき」を開始したことが売上を大きく伸ばす要因となっているようだ。
 
出所:AppAnnie


また、トップ10圏内では、バンダイナムコエンターテインメントの「ONE PIECE」2タイトル『ONE PIECE トレジャークルーズ』と『ONE PIECE バウンティラッシュ』がそれぞれ6位と7位に急浮上してきた。『トレクル』は、1月28日より、日本国内(日本語版)5000万ダウンロード突破を記念した「5000万ダウンロード記念!超豪華キャンペーン!」を開催しており、その中で超スゴいヤツらの的中確率が2倍のスゴフェスを実施していることが順位を押し上げたもよう。
 
出所:AppAnnie


一方、『バウンティラッシュ』は、1stアニバーサリーキャンペーン第2弾を開催しており、新キャラクター「四皇 シャンクス」が登場した「1stアニバーサリー超バウンティフェス第2弾」を実施していることが今回の順位上昇につながったものと思われる。
 
出所:AppAnnie


ほか、「4周年記念キャンペーン」を開催中のgumi<3903>の『誰ガ為のアルケミスト』が前日よりさらに順位を上げて10位まで上昇した。
 
■1月30日
 

1月30日9時現在のApp Storeの売上ランキング(ゲームカテゴリー)は、スクウェア・エニックスの『ドラゴンクエストウォーク』が首位をキープした。

続く2位には、バンダイナムコエンターテインメントとアカツキ<3932>の『ドラゴンボールZ ドッカンバトル』が前日の51位から一気に飛び込んできた。『ドッカンバトル』は、1月29日15時より、5周年を記念した「超次元融合合体!5周年神越DOKKAN謝祭」を開催しており、その中でLRまでドッカン覚醒が可能なSSRキャラが必ず登場する55連ガシャを実施していることなどが売上を伸ばす要因となっているようだ。
 
出所:AppAnnie


また、アクアプラスの『うたわれるもの ロストフラグ』が前日の249位から16位まで急浮上した。『うたわれるもの ロストフラグ』は、1月29日のメンテナンス後より、原作の人気ヒロインである「エルルゥ」と「クオン」に加え、「ムツミ」が新たに登場した「降臨祭 縁結び」を開催していることが順位を押し上げたもよう。
 
出所:AppAnnie


ほか、バンダイナムコエンターテインメントの『ドラゴンボール レジェンズ』や、X-LEGEND ENTERTAINMENT JAPANの『Ash Tale-風の大陸-』などがトップ30に復帰した。
 
■1月31日
 
 
1月31日9時現在のApp Storeの売上ランキング(ゲームカテゴリー)は、バンダイナムコエンターテインメントとアカツキ<3932>の『ドラゴンボールZ ドッカンバトル』が首位に立った。

『ドッカンバトル』は、開催中の「超次元融合合体!5周年神越DOKKAN謝祭」の中で、新たに1月30日20時50分からLRまでドッカン覚醒が可能な新SSR「ゴジータ」と「ベジット」がそれぞれ登場した「Wドッカンフェス」を開始したことが首位奪回の原動力となったようだ。

また、イマジニア<4644>の『メダロットS』が前日の21位から5位に浮上し、1月23日のリリースからの最高順位を更新してきた。『メダロットS』は、1月30日15時より、ヘラクレスオオカブト型「アークビートル」が期間限定で登場した新ピックアップガチャを開始(関連記事)したことが順位を押し上げたもよう。
 
出所:AppAnnie


ほか、1月30日より、最新のチャプター11を追加するととともに、〈十戒〉の「慈愛」のエスタロッサが2種類の新SSRとして新登場(関連記事)したNetmarbleの『七つの大罪 ~光と闇の交戦~』が前日の39位から8位と一気にトップ10圏内に浮上した。
 
出所:AppAnnie
 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( コナミデジタルエンタテインメントモンスターストライク(モンスト)スクウェア・エニックス

企業情報(株式会社バンダイナムコエンターテインメント)

会社名 株式会社バンダイナムコエンターテインメント
URL http://bandainam.co/1mZsovM
設立 1955年6月
代表者 大下 聡
決算期 3月
直近業績 売上高2570億円、営業利益285億円、経常利益291億円、最終利益227億円(2018年3月期)
上場区分 非上場
証券コード

企業情報(株式会社コナミデジタルエンタテインメント)

会社名 株式会社コナミデジタルエンタテインメント
URL https://www.konami.com/games/corporate/ja/
設立 2006年3月
代表者 早川英樹
決算期 3月
直近業績 当期純利益162億5000万円(2017年3月期)
上場区分 非上場
証券コード

企業情報(株式会社ミクシィ)

会社名 株式会社ミクシィ
URL http://mixi.co.jp/
設立 1997年11月
代表者 木村弘毅
決算期 3月
直近業績 売上高1121億円、営業利益171億円、経常利益169億円、最終利益107億円(2020年3月期)
上場区分 東証1部
証券コード 2121

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事