ボルテージに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム株式記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【ゲーム株概況(2/18)】中国簡体字版『ダウト』の配信開始...

【ゲーム株概況(2/18)】中国簡体字版『ダウト』の配信開始でボルテージが急動意 Aimingは4日ぶり反発 ガンホーやKLabが昨年来安値更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
2月18日の東京株式市場では、日経平均は4日続落し、前日比329.44円安の2万3193.80円で取引を終えた。米アップルが新型コロナウイルスによる影響により1~3月の業績が予想比未達になる見通しと発表したことで、主力ハイテク株を中心に売り物が先行した。

そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、ボルテージ<3639>が一時570円まで買われるなど急動意を見せた。ボルテージは、中国・テンセントが配信中のインタラクティブ読み物アプリ「一零零一」において、『ダウト~嘘つきオトコは誰?~』の中国簡体字版『揭穿!说谎的男人是谁?』を本日(2月18日)より配信開始したとの発表が株価の刺激材料となったようだ。

また、Aiming<3911>が一時ストップ高となるなど4日ぶりに反発し、サイバーエージェント<4751>やアエリア<3758>、カヤック<3904>などが買われた。

半面、ガンホー<3765>やKLab<3656>、エイチーム<3662>、アカツキ<3932>が昨年来安値を更新するなど売られ、マイネット<3928>も続落した。

ほか、イグニス<3689>やモブキャストHD<3664>の下げもきつい。


■関連銘柄
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ボルテージ

企業情報(株式会社ボルテージ)

会社名 株式会社ボルテージ
URL http://www.voltage.co.jp/
設立 1999年9月
代表者 代表取締役会長兼社長 津谷祐司
決算期 6月
直近業績 売上高73億91百万円、営業利益-10億42百万円、経常利益-10億67百万円、当期純利益-13億28百万円(2018年6月期)
上場区分 東証一部
証券コード 3639

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事