よむネコに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム業界ニュース記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > gumi、よむネコの全株式を取締役会長の國光宏尚氏に譲渡…持...

gumi、よむネコの全株式を取締役会長の國光宏尚氏に譲渡…持分法適用会社から除外に 安定的な収益の創出や追加投資が難しいとの判断で

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
gumi<3903>は、本日(3月31日)、同社の連結子会社gumi X studioが保有する持分法適用会社よむネコの全株式を取締役会長である國光宏尚氏に譲渡することを発表した。

同社グループは、XR領域において、連結子会社gumi X Realityを通じた投資および投資を通じたコンテンツ開発を行い、国内外の有力企業との戦略的連携を図ることで、将来における収益基盤の構築を図ってきた。そのような中で、よむネコを通じ、グループとの連携によるXR領域に関するノウハウの蓄積およびVRゲーム「ソード・オブ・ガルガンチュア」の配信によるXR事業の早期の収益化を目指していたが、XRに係るデバイスの普及に関して、同社が当初想定していたよりも緩やかであることなどから、現状においては安定的な収益を創出することが難しい状況下となっていた。

一方、グループにおいては、キャッシュフローの健全性の向上を図るべく、モバイルオンラインゲーム事業における収益力の最大化を図ることがグループの成長のための第一優先であると考えていることから、現段階において、よむネコへの追加投資などを実施することは難しいと判断した。そのため、今後のキャッシュの支出を抑制すべく、よむネコに係る株式および資産を譲渡することがグループとしての最善策であると判断し、今回の株式譲渡を決定した。

なお、譲渡先の選定にあたっては、事業会社やベンチャーキャピタルなどを含めて様々な投資家との協議を行ったが、よむネコが債務超過であることなどを理由に引受が難しいとの判断を受け、取締役会長である國光宏尚氏への譲渡を行うこととなった。また、この決定に伴い、よむネコがgumiグループの持分法適用会社から除外されることとなった。

なお、この譲渡後も、グループにおけるXR事業の早期収益化を図るべく、引き続き国内外の有力企業との戦略的連携を継続していくとしている。

株式譲渡にあたり、連結子会社gumi X studioが有する全ての転換社債型新株予約権付社債は、取締役会長である國光宏尚氏に簿価にて譲渡する。あわせて、gumiが保有する「ソード・オブ・ガルガンチュア」に係る特許権および商標権などをよむネコに500万円で譲渡する。


 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( よむネコgumi

企業情報(株式会社gumi)

会社名 株式会社gumi
URL http://gu3.co.jp/
設立 2007年6月
代表者 國光宏尚
決算期 4月
直近業績 売上高259億円、営業利益16億円、経常利益17億円、最終利益13億円(2017年4月期)
上場区分 東証1部
証券コード 3903

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事