20年2-4月決算、gumiに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > gumi、第4四半期の営業利益は9.28億円と第4四半期とし...

gumi、第4四半期の営業利益は9.28億円と第4四半期としては過去最高に…『FFBE幻影戦争』が国内売上ランキングで首位獲得、海外版も貢献

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ


gumi<3903>の第4四半期(2~4月)の連結業績は、売上高52億6000万円(前年同期比29.6%増)、営業利益9億2800万円(前年同期8億8300万円の赤字)、経常利益9億0700万円(同11億7900万円の赤字)、最終利益13億2800万円(同13億6700万円の赤字)となった。となった。営業利益は第4四半期としては過去最高となったほか、四半期ベースでも過去2番めの規模となる見通しだ。

目覚ましかったのは『WAR OF THE VISIONS ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス 幻影戦争(FFBE幻影戦争)』の活躍だ。国内版が3月と4月にそれぞれApp Store売上セールスで首位を獲得。さらに3月26日にはグローバル版もリリースされた。本日発表の業績予想の修正では『FFBE幻影戦争』グローバル版も寄与したとのことで、詳細が明らかになる決算発表が注目される。


【関連記事】
【App Storeランキング(4/23)】『FFT』コラボ第2弾を開催の『FFBE幻影戦争』が首位に 新メンバー登場の『このファン』は109位→5位に急上昇
【App Storeランキング(3/26)】『FFI』コラボ開始の『FFBE幻影戦争』が初の首位獲得 リリース1周年の『天地の如く』は初のトップ30入り
【Sp!cemartゲームアプリ調査隊】セルラン首位を2度獲得した『FFBE 幻影戦争』。該当期間にフォーカスして徹底分析
スクエニ、『FFBE幻影戦争』グローバル版を配信開始! 国内は1000万DL突破の大人気タイトルが世界に!


四半期別の業績推移は以下のとおり。
 


© 2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. Co-Developed by gumi Inc. 
LOGO ILLUSTRATION: © 2018 YOSHITAKA AMANO 
IMAGE ILLUSTRATION: ISAMU KAMIKOKURYO
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

企業情報(株式会社gumi)

会社名 株式会社gumi
URL http://gu3.co.jp/
設立 2007年6月
代表者 國光宏尚
決算期 4月
直近業績 売上高259億円、営業利益16億円、経常利益17億円、最終利益13億円(2017年4月期)
上場区分 東証1部
証券コード 3903

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事