サマナーズウォー:Sky Arena、GAMEVIL COM2US Japanに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームキャンペーン記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > GAMEVIL COM2US Japan、『サマナーズウォー...

GAMEVIL COM2US Japan、『サマナーズウォー』に新ダンジョン「異次元の捕食者」が出現! 新アイテム「アーティファクト」が登場

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

GAMEVIL COM2US Japanは、本日(8月3日)、『サマナーズウォー: Sky Arena』の大型アップデートを7月31日に実施し、新ダンジョンと新アイテム「アーティファクト」が登場したことを発表した。

■「異次元の捕食者」登場! 成長中の召喚士も熟練の召喚士も楽しめる戦略バトル!
今回のアップデートで、次元ホールに新たなボス「異次元の捕食者」が出現した。「異次元の捕食者」のダンジョンには次のような特徴がある。

・オートではなかなかクリアできない高い難易度
・5体編成のパーティーで挑戦可能
・モンスターの一部の基本ステータスが強化
・月1回のみクリア可能
・ダンジョンが出現した次元の入場制限が適用される

非常に攻略の難易度が高いダンジョンだが、モンスターの基本の体力/攻撃力/防御力が10倍になるなど、ステータスが変更されるため、強力なルーンを持っていない場合でもクリアできる。ダンジョンの特性を読み、パーティー編成とコマンド選択で攻略していく、召喚士としての腕が試されるダンジョンとなっている。「異次元の捕食者」との手に汗を握る緊張感のあるバトルを楽しもう。


▲異次元の捕食者

■新装備「アーティファクト」が入手できる2つのダンジョンが新登場!
今回のアップデートでは、 カイロスダンジョンに「鋼鉄のダンジョン」「審判のダンジョン」の2つが新たに加わった。「鋼鉄のダンジョン」の奥には、ボス・古の巨神兵が待ち構えている。古の巨神兵は、高い防御力を持ち、毎ターン自身を強化してくる強敵となっている。


▲古の巨神兵

「審判のダンジョン」のボスは、古の審判官。シャープでスピーディーなボスで、一定のターンごとにパワーアップしていくため、いかに攻撃速度を下げて動きを止めるかがクリアのカギになる。


▲古の審判官

この2つの新ダンジョンでは、クリア報酬として新装備アイテム「アーティファクト」を獲得できる。

■新アイテム「アーティファクト」でモンスターをさらに自分好みにカスタマイズ!
アーティファクトは、これまでのルーンとは異なる副オプションを持つ装備アイテムで、「属性アーティファクト」と「タイプアーティファクト」の2種類を装備できる。モンスターの長所をより強化したり、弱点をカバーしたりするなど、さらにモンスターを自分好みに強化できるようになる。自分だけの最強モンスターを目指して、いろいろなアーティファクトを試してみよう。


▲アーティファクト

■既存ダンジョンに隠された12階が開放! 12階は★6ルーン確定ドロップ!
また、今回のアップデートでは既存の「巨人のダンジョン」「ドラゴンダンジョン」「死のダンジョン」が拡張され、新たに11~12階が開放された。新しい階ではよりランクの高いルーンのドロップ率が高くなり、12階は★6ルーンが確定でドロップする。そのほか、次元ホールでも★6レジェンド古代ルーンのドロップ率がアップするなど、強力なルーンが入手しやすくなった。

 
■『サマナーズウォー: Sky Arena』

 


(C) 2014-2020 Com2us Corp.
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( サマナーズウォー:Sky ArenaGAMEVIL COM2US Japan

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事