20年4-6月決算、Zyngaに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > Zynga、第2四半期の売上・受注額は過去最高 1.5億ドル...

Zynga、第2四半期の売上・受注額は過去最高 1.5億ドルの最終損失

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
Zyngaの第2四半期(4~6月)の決算は、四半期ベースで最高の売上と受注(Booking)を達成した。売上は、前年同期比で38%増の4億2500万ドル(449億8200万円)で、受注は同38%増の5億1800万ドル(548億2500万円)となった。

Hit It Rich! SlotsやWizard of Oz Slots、Game of Thrones Slots Casinoなどのソーシャルスロットや、Words With Friends、CSR2、『Empires & Puzzles』などの主力タイトルが予想よりも高いパフォーマンスを発揮した。

最終損失は1億5000万ドル(158億7600万円)となり、前年同期の5600万ドル(59億2700万円)の損失から赤字幅が拡大した。研究開発費が倍以上になったほか、決済手数料、マーケティング費用などが増加した。
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( 20年4-6月決算Zynga

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事