20年10-12月決算、KLabに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > KLab、第4四半期は営業損失1.04億円と赤字に 主力タイ...

KLab、第4四半期は営業損失1.04億円と赤字に 主力タイトルで周年の反動、『テイルズ オブ クレストリア』が「予想以上に減衰」

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ


KLab<3656>は、本日(2月10日)、オンラインで開催した2020年12月期の決算説明会で、2020年12月期の第4四半期(10~12月)の業績について、売上高は前四半期比27.1%減の75億9100万円、営業損失1億0400万円(前四半期は15億円の利益計上)、経常損失2億3800万円(同12億3500万円の利益計上)、最終損失8800万円(同8億3900万円の利益計上)と減収・赤字転落と鳴ったことを明かした。想定も下回る着地だった。

同社では、『BLEACH Brave Souls(ブレソル)』や『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバルALL STARS(スクスタ)』が前四半期に周年キャンペーンを実施した反動があったことに加えて、『テイルズ オブ クレストリア』の収益が悪化したため、と説明した。『テイルズ オブ クレストリア』については7月のリリース時は好調だったが、この四半期に入って予想以上に減衰したとのこと。
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( KLab20年10-12月決算

企業情報(KLab株式会社)

会社名 KLab株式会社
URL http://www.klab.com/jp/
設立 2000年8月
代表者 森田英克
決算期 12月
直近業績 売上高339億円、営業利益21億円、経常利益15億円、最終利益7億6千万円(2020年12月期)
上場区分 東証一部
証券コード 3656

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事