テンダに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム株式記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【ゲーム株概況(6/11)】みずほ目標株価引き上げのカプコン...

【ゲーム株概況(6/11)】みずほ目標株価引き上げのカプコン続伸 フロムソフト新作発表KADOKAWAが年初来高値 好決算アイモバイルS高

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
  • 企業データ
6月11日の東京株式市場では、日経平均株価は小反落となった。前日比で9.83円安の2万8948.73円で取引を終えた。前日の米国株高を受けて前場は値がさハイテク株を中心に買われたものの、後場に入ると、FOMCなど翌週に控えた重要イベントへの意識やSQ通過後と週末ということもあり、積極的にポジションを取る動きに乏しく、様子見ムードが広がり、前日終値付近でのもみ合いに終止した。

こうしたなか、ゲーム関連株を見ていくと、カプコン<9697>が続伸。みずほ証券がレーティング「買い」の継続とし、目標株価を3900円から4000円に引き上げたと観測されている。コーエーテクモHD<3635>やバンナムHD<7832>、スクエニHD<9684>、コナミHD<9766>も高い。明日から開催される「E3」への思惑も底流にあるようだ。

KADOKAWA<9468>が年初来高値を更新した。この日、グループ会社のフロム・ソフトウェアは、この日(6月11日)、バンダイナムコエンターテインメントと共同開発する新作アクションRPG『ELDEN RING(エルデンリング)』を2022年1月21日に発売すると発表した。グループのゲーム事業は拡大が続いているが、さらなる伸びが期待されているもよう(関連記事)。

このほか、アイモバイル<6535>がストップ高となり、年初来高値を更新した。6月10日、第3四半期累計(2020年8月~4月)の連結決算を発表しており、売上高141億9600万円(前年同期比18.2%増)、営業利益29億9800万円(同49.9%増)と大幅増収増益を達成。ふるさと納税事業「ふるなび」の寄付受付件数が2倍と高成長を維持したことに加え、「パズルde懸賞」シリーズのアプリ運営も貢献したとのこと(関連記事)。

他方、昨日、新規上場を果たした2社は反落。テンダ<4198>は前日比で670円安(12.2%安)の4830円、ワンダープラネット<4199>は200円安(4.2%安)の4615円で取引を終えた。

 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( アイモバイルカプコンKADOKAWA

企業情報(株式会社カプコン)

会社名 株式会社カプコン
URL http://www.capcom.co.jp/
設立 1983年6月
代表者 辻本春弘
決算期 3月
直近業績 売上高815億9100万円、営業利益228億2700万円、経常利益229億5700万円、最終利益159億4900万円(2020年3月期)
上場区分 東証一部
証券コード 9697

企業情報(株式会社KADOKAWA)

会社名 株式会社KADOKAWA
URL http://www.kadokawa.co.jp/
設立 1954年4月
代表者 松原眞樹/井上伸一郎
決算期 3月
直近業績 売上高2086億0500万円、営業利益27億0700万円、経常利益42億0500万円、最終損益40億8500万円の赤字(2019年3月期)
上場区分 東証1部
証券コード 9468

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事