スマホアプリ&ソーシャルゲームに関する最新情報、人気アプリ解説などを毎日更新「Social Game Info」

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事一覧 > 東映アニメーション の記事一覧

東映アニメーション の 記事一覧

東映アニメ、『ドラゴンボール』の新作『龙珠 最強之戦』を2019年秋に配信 事前登録は950万人超! 『スラムダンク』は既存作品の活性化として展開

東映アニメ、『ドラゴンボール』の新作『龙珠 最強之戦』を2019年秋に配信 事前登録は950万人超! 『スラムダンク』は既存作品の活性化として展開

東映アニメーション<4816>は、本日(7月26日)、決算説明資料を開示し、作品の展開スケジュールを公開した。今年の秋に中国国内で『ドラゴンボール』が題材に新作アプリ『龙珠 最強之戦』がある[...]。

2019年7月26日16時50分

東映アニメ、第1四半期の「ドラゴンボール」関連の国内版権売上は「ドッカンバトル」の減少を「レジェンズ」の伸びでカバー

東映アニメ、第1四半期の「ドラゴンボール」関連の国内版権売上は「ドッカンバトル」の減少を「レジェンズ」の伸びでカバー

東映アニメーション<4816>は、本日(7月26日)、決算説明資料を開示し、国内版権事業で『ドラゴンボールZドッカンバトル』の売上が前年同期比で低下したものの、『ドラゴンボール レジェンズ』の伸びで[...]。

2019年7月26日16時24分

東映アニメ、第1四半期は減収減益 昨年あった北米向け映像配信権の複数年契約の反動減で アプリは『ドラゴンボールレジェンズ』が好調

東映アニメ、第1四半期は減収減益 昨年あった北米向け映像配信権の複数年契約の反動減で アプリは『ドラゴンボールレジェンズ』が好調

東映アニメーション<4816>は、本日(7月26日)、第1四半期(4月~6月)の連結決算を発表し、売上高139億3500万円(前年同期比1.1%減)、営業利益44億8200万円(同6.3%減)、経常利益46億8400万円(同[...]。

2019年7月26日16時04分

バンナム、集英社、東映アニメーションと協力し、世界8会場を巡るツアーイベント「DRAGON BALL WORLD ADVENTURE」を7月より順次開催!

バンナム、集英社、東映アニメーションと協力し、世界8会場を巡るツアーイベント「DRAGON BALL WORLD ADVENTURE」を7月より順次開催!

バンダイナムコグループのバンダイ、BANDAI SPIRITS、バンダイナムコエンターテインメント、BANDAI NAMCO Collectibles LLCは、集英社、東映アニメーションと協力し、「DRAGON BALL」シリーズを、世界中[...]。

2019年7月21日10時38分

東映アニメーション音楽出版、2019年3月期の最終損益は832万円の赤字…東映アニメ作品の音楽製作と権利の運用

東映アニメーション音楽出版、2019年3月期の最終損益は832万円の赤字…東映アニメ作品の音楽製作と権利の運用

東映アニメーション音楽出版は、本日(7月4日)付の「官報」に、2019年3月期(第19期)の決算公告を掲載し、最終損益は832万円の赤字だった。 同社は、2001年会社設立以来、東映アニメーション<4816>[...]。

2019年7月4日12時39分

サウジアラビアのマンガプロダクションズ、東映アニメと共同制作する長編アニメ映画『ジャーニー』を発表

サウジアラビアのマンガプロダクションズ、東映アニメと共同制作する長編アニメ映画『ジャーニー』を発表

サウジアラビアのアニメ制作会社マンガプロダクションズは、同社初の長編アニメ映画「ジャーニー(The Journey)」の制作ティーザーを第72回カンヌ国際映画祭2019で発表した。 「ジャーニー(The Journey[...]。

2019年5月26日18時14分

東映、19年3月期の営業利益を172億円から229億円に大幅上方修正…「ドラゴンボール」の映画とゲームアプリ貢献 「翔んで埼玉」大ヒット

東映、19年3月期の営業利益を172億円から229億円に大幅上方修正…「ドラゴンボール」の映画とゲームアプリ貢献 「翔んで埼玉」大ヒット

東映<9605>は、本日(5月14日)、2019年3月期の連結業績を上方修正し、売上高1370億円(前回予想1218億円)、営業利益229億円(同172億円)、経常利益259億円(同197億円)、最終利益108億円(同88億円[...]。

2019年5月14日20時13分

東映アニメ、19年3月期の営業益は39.6%増の157億円…『ドラゴンボール』のゲーム好調、中国・北米向けの映像配信権も貢献

東映アニメ、19年3月期の営業益は39.6%増の157億円…『ドラゴンボール』のゲーム好調、中国・北米向けの映像配信権も貢献

東映アニメーション<4816>は、本日(5月14日)、2019年3月の連結決算を発表し、売上高557億円(前年同期比21.1%増)、営業利益157億円(同39.6%増)、経常利益162億円(同40.7%増)、最終利益113億[...]。

2019年5月14日18時05分

東映アニメ、役員退職慰労金制度を廃止し業績連動型株式報酬制度を導入

東映アニメ、役員退職慰労金制度を廃止し業績連動型株式報酬制度を導入

東映アニメーション<4816>は、4月24日、役員退職慰労金制度を廃止するとともに、業績連動型株式報酬制度を導入すると発表した。こちらは6月25日開催の定時株主総会で付議する予定。 これは、欧米の[...]。

2019年5月6日18時52分

東映アニメ、2019年3月期の株主優待のQUOカードのデザインが決定…「ワンピース」「プリキュア」「鬼太郎」「マジンガーZ対デビルマン」に

東映アニメ、2019年3月期の株主優待のQUOカードのデザインが決定…「ワンピース」「プリキュア」「鬼太郎」「マジンガーZ対デビルマン」に

東映アニメーション<4816>は、3月22日、2019年3月期の株主優待のQUOカードのデザインが決定したことを発表した。 2019年3月期、株主優待限定のキャラクターQUOカードは、新作から「ワンピース」と「[...]。

2019年3月25日09時48分

CMGE、『ドラゴンボールZ』が題材の新作ゲームアプリ『龙珠觉醒-正版授权』を中国本土でリリース! 売上ランキングTOP30入り!

CMGE、『ドラゴンボールZ』が題材の新作ゲームアプリ『龙珠觉醒-正版授权』を中国本土でリリース! 売上ランキングTOP30入り!

チャイナ・モバイル・ゲームス・アンド・エンターテイメント(CMGE)は、2月26日、大人気作品『ドラゴンボールZ』が題材の新作ゲームアプリ『龙珠觉醒-正版授权』を中国本土でリリースした。Appleから[...]。

2019年3月1日20時47分

【ゲーム株概況(1/30)】東映アニメが高値更新…3Q好決算が引き続き評価材料に 全般軟調な中でスクエニHDが健闘

【ゲーム株概況(1/30)】東映アニメが高値更新…3Q好決算が引き続き評価材料に 全般軟調な中でスクエニHDが健闘

1月30日の東京株式市場では、日経平均株価は反落し、前日比108.10円安の2万556.54円で取引を終えた。国内企業の決算発表本格化で様子見機運が強い中で、先物主導で次第に売りが広がった。 そうした中でゲ[...]。

2019年1月30日17時52分

中国Tencent、新作『龙珠最強之戦(ドラゴンボール最強バトル)』の事前登録を実施中…登録者は690万人に!

中国Tencent、新作『龙珠最強之戦(ドラゴンボール最強バトル)』の事前登録を実施中…登録者は690万人に!

中国Tencentは、新作スマートフォンゲーム『龙珠最強之戦(ドラゴンボール最強バトル)』の事前登録を行っている。本日1月29日12時現在、登録者数は690万人に到達している模様だ。 同作は、ドラゴン[...]。

2019年1月29日13時35分

深圳市中手游网络科技、『龙珠Z 覚醒(ドラゴンボールZ覚醒)』のオープンテストを実施中

深圳市中手游网络科技、『龙珠Z 覚醒(ドラゴンボールZ覚醒)』のオープンテストを実施中

深圳市中手游网络科技は、新作スマートフォンゲーム『龙珠Z 覚醒(ドラゴンボールZ覚醒)』のオープンテストを1月4日より開始したもようだ。決算説明資料にもあったように、東映アニメーション<4816[...]。

2019年1月29日11時45分

東映アニメの3Q、『ドラゴンボール』の活躍で過去最高の売上・利益 『ワンピース』の国内版権収入は前年割れ 中国向け『ドラゴンボール』アプリは来期1Q以降に配信へ

東映アニメの3Q、『ドラゴンボール』の活躍で過去最高の売上・利益 『ワンピース』の国内版権収入は前年割れ 中国向け『ドラゴンボール』アプリは来期1Q以降に配信へ

東映アニメーション<4816>は、本日(1月28日)の引け後、第3四半期累計(18年4月~12月)の連結決算を発表しており、売上高418億円(前年同期比で21.0%増)、営業利益126億円(同45.4%増)、経常利益[...]。

2019年1月28日19時16分

【速報2】東映アニメ、第3四半期は売上・利益とも過去最高を更新 『ドッカンバトル』などアプリ好調 中国&北米向け映像配信権の販売も寄与

【速報2】東映アニメ、第3四半期は売上・利益とも過去最高を更新 『ドッカンバトル』などアプリ好調 中国&北米向け映像配信権の販売も寄与

東映アニメーション<4816>は、本日(1月28日)、第3四半期累計(18年4月~12月)の連結決算を発表し、売上高418億円(前年同期比21.0%増)、営業利益126億円(同45.4%増)、経常利益130億円(同43.2[...]。

2019年1月28日15時55分

【速報1】東映アニメ、19年3月通期の営業益予想を120億円→150億円に上方修正 『ドラゴンボールZ ドッカンバトル』の好調を受けて

【速報1】東映アニメ、19年3月通期の営業益予想を120億円→150億円に上方修正 『ドラゴンボールZ ドッカンバトル』の好調を受けて

東映アニメーション<4816>は、本日(1月28日)、『ドラゴンボールZ ドッカンバトル』などの好調を理由に、2019年3月通期の連結業績予想を上方修正した。売上高を480億円から535億円、営業利益を120億円[...]。

2019年1月28日15時37分

東映アニメとDeNA、『聖闘士星矢 ギャラクシースピリッツ』で「2周年記念キャンペーン」開催中! ログインで「10連ガチャチケット」が手に入る

東映アニメとDeNA、『聖闘士星矢 ギャラクシースピリッツ』で「2周年記念キャンペーン」開催中! ログインで「10連ガチャチケット」が手に入る

東映アニメーション<4816>と、ディー・エヌ・エー(DeNA)<2432>は、『聖闘士星矢 ギャラクシースピリッツ』が、2018年12月13日(木)に配信開始から2周年を迎えたことを記念して、「2周年記[...]。

2018年12月14日20時45分

東映アニメ、中国向けアプリ展開は順調に進ちょく 『龙珠Z 覚醒』と『龙珠 最強之戦』年内配信 来年以降『スラムダンク』と『Dr.スランプアラレちゃん』

東映アニメ、中国向けアプリ展開は順調に進ちょく 『龙珠Z 覚醒』と『龙珠 最強之戦』年内配信 来年以降『スラムダンク』と『Dr.スランプアラレちゃん』

東映アニメーション<4816>の中国向けのゲームアプリの展開が順調に進捗している模様だ。人気作品『ONE PIECE』が題材の『航海王燃焼意志』が9月にリリースされ、人気を集めているほか、直近では『デジ[...]。

2018年12月5日13時21分

中国Momo Technology、バンダイナムコ上海との共同開発タイトル『数码宝贝(デジモン):相遇』をリリース

中国Momo Technology、バンダイナムコ上海との共同開発タイトル『数码宝贝(デジモン):相遇』をリリース

中国Momo Technologyは、デジモンの正式ライセンスを受けたモバイルゲーム『数码宝贝(デジモン):相遇』を中国本土のApp Storeと各ストアでリリースしたようだ。AppAnnieによると11月21日にリリース[...]。

2018年12月5日12時43分