【AppStoreゲーム売上ランキング(4/13)】「パズル&ドラゴンズ」が31週連続首位 ポケラボの新作が18位に登場

4月13日16時現在のApp Storeゲーム売上ランキングでは、ガンホー・オンライン・エンターテイメントの「パズル&ドラゴンズ」が31週連続の首位となった。1200万ダウンロードを突破したことを記念したキャンペーン・イベントを行なっているほか、ガンホー全体で2000万ダウンロード突破を記念したキャンペーンを行なっている。週明けからは、バンタイの「神羅万象チョコ」とのコラボも行われる予定だ。

またD2Cの「喋る!海賊ファンタジア」が17位から7位に上昇した。昨年6月にリリースしており、10ヶ月にもなるタイトルだが、先週から順位を上げており、今回、過去最高の順位となった。継続的なアップデートとイベント運営の賜物といえよう。人気声優を使ったカードバトルゲームで、登場する400枚以上のキャラクターカードにボイスが付いている。D2Cは、このほか、「関ヶ原演義」が14位、「NBAドリームチーム」が17位にランクインしている。

また、ポケラボの新作「ソード オブ ファンタジア」が18位にランクイン。これまでリアルタイムギルドバトルや、カードバトルゲームが中心だったが、本作は仲間と協力してレイドボスを討伐するRPGとなっている。App StoreやGoogle Playでは、無料ランキングで上位に入っても売り上げで伸び悩むタイトルが増えているなか、好調な滑り出しといえよう。

このほか、LINEの「LINE Play」が15位、セガの「ボーダーブレイクmobile -疾風のガンフロント-」が20位にランクインしたことも注目される。

 

 

順位 前週 変化 タイトル 価格 開発会社
1 1 パズル&ドラゴンズ - ガンホー・オンライン・エンターテイメント<3765>
2 3 釣りスタ - グリー<3632>
3 16 暴走列伝 単車の虎 - Donuts Co. Ltd.
4 2 プロ野球PRIDE - コロプラ<3668>
5 6 ガンダムエリアウォーズ - バンダイナムコゲームス<7832>
6 5 ドラゴンリーグX - アソビズム
7 17 喋る!海賊ファンタジア - D2C lnc.
8 10 栄光のガーディアンバトル - ポケラボ<3632>
9 7 LINE バブル - LINE
10 11 運命のクランバトル - ポケラボ<3632>/セガ<6460>
11 4 不良道~ギャングロード~ - アプリボット<4751>
12 9 LINE POP - LINE
13 12 レジェンド オブ モンスターズ - アプリボット<4751>
14 - 関ヶ原演義 - D2C
15 - LINE Play - LINE
16 - 仮面ライダー ライダバウト! - バンダイナムコゲームス<7832>
17 - NBAドリームチーム - D2C
18 - ソード オブ ファンタジア - ポケラボ<3632>
19 13 ロード・オブザ・ドラゴンズ - KLab<3656>
20 - ボーダーブレイクmobile -疾風のガンフロント- - セガ<6460>

 

 

(C)GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.

ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社
http://www.gungho.co.jp/

会社情報

会社名
ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社
設立
1998年7月
代表者
代表取締役社長CEO 森下 一喜
決算期
12月
直近業績
売上高988億4400万円、営業利益301億5700万円、経常利益:302億200万円、最終利益163億6900万円(2020年12月期)
上場区分
東証一部
証券コード
3765
企業データを見る
株式会社ポケラボ
http://pokelabo.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社ポケラボ
設立
2007年11月
代表者
前田悠太
直近業績
非公開
上場区分
非上場
企業データを見る