【GW企画】あの会社の新規上場時(2) ケイブ

第2回目はケイブ。ご存じの方も多いと思うが、ケイブは上場時、モバイル関連のコンテンツプロバイダーとして上場した。UFJつばさ証券で開催された上場前説明会では、公式CPとしての側面を強く打ち出した内容になっていたと記憶している。その後、オンラインゲームに進出し、そしてソーシャルゲームに乗り出すことになる。 しかし、IPO企業の紹介記事なのに、「興味深い」なんて主観丸出しの表現があって笑ってしまうが、そのまま掲載している。一応、紙面掲載時には訂正されていた。   ■ケイブ(ヘラクレス・グロース・3760)・・・2004年12月24日(金)上場 「独自性のあるモバイルサイトを運営」  モバイルコンテンツ・ゲームソフト開発を行うケイブが12月24日、大証ヘラクレスに上場する。  主力は、携帯電話の情報配信。アメリカのブルーノートと提携し、ジャズ専門の着メロサイトのほか、東京フィルハーモニー交響楽団と提携し、クラシックの着メロサイトなどを運営している。またMoMA(ニューヨーク近代美術館)と提携し、壁紙サイトなども運営。いずれも趣味性が高く、かつ継続性や発展性の高いモバイルサイトとなっている。  また、ビーズアクセサリーの事業展開が興味深い。アクセサリーのレシピを販売するサイトからスタートしたが、顧客からの要望でアーティストの作品を販売するモバイルコマースに発展、東京青山にアクセサリーショップも開店した。女性向けファッション誌などでも取り上げられ、好評を博している。モバイルとリアルのシナジー効果を発揮した事例で、今後はこれを応用し、模型玩具やオペラ、登山などにヨコ展開を図る方針。  モバイルサイトの市場は飽和状態だが、客単価が5月の4350円から10月の5480円に伸びている。成功事例をいかにヨコ展開するかに今後の成長のカギがかかっている。  なお、調達資金2億7200万円は、新規サイトの開発資金に1億9000万円、ゲーム開発事業に3000万円とし、残りは運転資金に充てる予定。     〈会社概要〉 本社=東京都新宿区内藤町87 URL=http://www.cave.co.jp/ 社長=高野 健一 設立=1994年6月 発行済株式数=1万7805株(上場時) 資本金=3億9600万円(04年9月3日現在) 大株主=高野 健一 6870株(38.76%)、アトラス 1200株(6.77%)、タカラ 900株(5.08%)、日本エンタープライズ 900株(5.08%)、大庭 俊司 510株(2.88%)
株式会社ケイブ
http://www.cave.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社ケイブ
設立
1994年6月
代表者
代表取締役社長 秋田 英好/代表取締役副社長 安藤 裕史
決算期
5月
直近業績
売上高14億900万円、営業損益8億1300万円の赤字、経常損益8億1200万円の赤字、最終損益9億3600万円の赤字(2022年5月期)
上場区分
東証スタンダード
証券コード
3760
企業データを見る