オルトプラス、4~6月期は新作の先行費用などで営業益91%減 通期予想は据え置き

オルトプラス<3672>は、本日(7月31日)、第3四半期累計(2012年10月~2013年6月期)の決算を発表し、売上高18億5100万円、営業利益5億1900万円、経常利益4億9800万円、四半期純利益2億9500万円だった。 第3四半期会計期間でみると、売上高5億7800万円(前四半期比9.3%減)、営業利益2000万円(同91.0%減)、経常利益2000万円(同90.0%減)、四半期純利益900万円(同92.5%減)だった。       同社では、「聖闘士星矢 アルティメットウォーズ」や「キングダム-春秋戦国対戦-」、「みどりのマキバオー 史上最大のレース!!」をリリースしたほか、自社プラットフォームで「ダービーゲート」をリリースしたが、こうした新作リリースに伴う先行コストが収益を圧迫したものとみられる。   ■2013年9月期の見通し 2013年9月期は、売上高27億4800万円(前期比200.5%増)、営業利益9億0700万円(同419.0%増)、経常利益9億0600万円(同413.8%増)、当期純利益5億4900万円(同389.8%増)を見込む。従来予想からは修正なし。       同社では、「三国志ギルドカーニバル」を含めた新規リリースタイトルが第4四半期に収益貢献する見通し、としている。また既存タイトルの運営改善を行うとともに、他社IP利用タイトルについてもAndroid版の提供を増やしていく。
株式会社オルトプラス
http://www.altplus.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社オルトプラス
設立
2010年5月
代表者
代表取締役CEO 石井 武
決算期
9月
直近業績
売上高72億9100万円、営業損益5億5400万円の赤字、経常損益3億4800万円の赤字、最終損益3億8800万円の赤字(2021年9月期)
上場区分
東証スタンダード
証券コード
3672
企業データを見る