サイバード、『バーコードフットボーラー』を世界展開…香港・マカオでリリース、下旬には台湾でも

サイバードは、本日(8月8日)より、サッカークラブ育成ゲーム『バーコードフットボーラー(現地タイトル:創造球会)』を、香港・マカオ地域のAppStoreでリリースしたことを明らかにした。さらに8月下旬には、台湾でも提供する予定。

本作は、サッカークラブの監督となり、選手を育て、戦術を選択し、世界一を目指す本格サッカークラブ育成ゲーム。スマートフォンのカメラで身近にあるバーコードを読み取ると3兆通りもの選手が生成され、バーコード毎に能力や表情の違った選手が登場する。

現地での展開にあたって、香港と台湾でメディア事業を展開するNext Media 社のグループ企業でアニメ、ゲーム制作・配信事業を手掛けるNext Media Animationへのライセンシーを通じて、同社のゲームブランド「nxTomo(ネクストモ)」より配信するとのこと。

 

 

 

(C)CYBIRD Co.,ltd. All Rights Reserved.

(C) nxTomo. All Rights Reserved.

株式会社サイバード
http://www.cybird.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社サイバード
設立
1998年9月
代表者
代表取締役社長兼CEO 本島 匡
決算期
12月
直近業績
売上高69億200万円、経常利益3億4500万円、最終損益2億8900万円の赤字(2020年12月期)
上場区分
非上場
企業データを見る