DeNA、「秘密結社鷹の爪」のランニングゲーム『アングリー吉田くんとハングリーバード』を配信開始



ディー・エヌ・エー(DeNA)<2432>は、「Mobage」向けの新作ゲームとして、横スクロール型ランニングゲーム『アングリー吉田くんとハングリーバード』をAndroid端末向けに配信開始した。

 『アングリー吉田くんとハングリーバード』は、何をやっても失敗ばかりの鷹の爪団と、正義なのかよくわからないヒーローとのやり取りを描いた世界征服コメディ「秘密結社鷹の爪」をモチーフにした横スクロール型ランニングゲーム。

プレイヤーは、「ジャンプボタン」と「攻撃ボタン」の2つのボタンを使用するだけの簡単操作で「吉田くん」を動かして、障害物を飛び越えたり邪魔する敵を撃破していく。

おなじみの個性豊かなキャラクターたちもボイス付きで随所に登場するほか、ゲーム内で集めたコインを用いてキャラクターをレベルアップさせたり、最大18パターンある様々なコスプレをした「吉田くん」を使用できるようになる。なお、コスプレ数は随時パターンを増やしていく予定とのこと。

■『アングリー吉田くんとハングリーバード』のストーリー
鷹の爪団の吉田くん、ある日、奇妙な鳥を大家からあずかる。しかし、ろくなエサをあたえないため、鳥はお腹をすかせて元気がなく、見かねたレオナルド博士と菩薩峠くんが逃してしまう。こうして、逆切れした吉田くんの、その鳥“ハングリーバード”大追撃がはじまる!







■関連サイト

Android版ダウンロード

iOS版は近日配信予定


© 蛙男商会/DLE / ©DeNA by NIJIBOX Co.,Ltd./© Lime Society Co., Ltd.
株式会社ディー・エヌ・エー(DeNA)
https://dena.com/jp/

会社情報

会社名
株式会社ディー・エヌ・エー(DeNA)
設立
1999年3月
代表者
代表取締役会長 南場 智子/代表取締役社長兼CEO 岡村 信悟
決算期
3月
直近業績
売上収益1369億7100万円、営業利益224億9500万円、税引前利益312億5900万円、最終利益256億3000万円(2021年3月期)
上場区分
東証一部
証券コード
2432
企業データを見る