コーエーテクモHD、フィリピン台風30号の被災者に救援金を寄付

コーエーテクモホールディングス<3635>は、この日(12月9日)、フィリピンでの台風30号の被災者への救援金として、総額143万2140円を日本赤十字社を通じて寄付した、と発表した。

同社では、災害により被災した人々を支援するため、救援金として100万円の寄付を決定するとともに、一般やグループ社員から救援金を募っていた(関連記事)。内訳は、一般から2210円、グループ社員から42万9930円の救援金が集まったという。

同社では、「この救援金が少しでも被災者の皆様に役立つことを願うとともに、一日も早い復興を心から祈念いたします。 」としている。
コーエーテクモホールディングス株式会社
http://www.koeitecmo.co.jp/

会社情報

会社名
コーエーテクモホールディングス株式会社
設立
2009年4月
代表者
代表取締役会長 襟川 恵子/代表取締役社長 襟川 陽一
決算期
3月
直近業績
売上高727億5900万円、営業利益345億2700万円、経常利益486億9600万円、最終利益353億5900万円(2022年3月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
3635
企業データを見る