ファイブスターズゲーム、iOS向けリアルタイムバトルゲーム『戦獄スレイヤー』の提供開始

ファイブスターズゲームは、iOS向けリアルタイムバトルゲーム『戦獄スレイヤー』の配信を開始した。アプリのダウンロードは無料で、一部アイテム課金制となっている。これまで事前登録の受付を行っていた。

本作は、もうひとつの戦国時代「戦獄時代」をテーマにしたリアルタイムバトルゲームだ。プレイヤーは、明智光秀とともに煉獄に落ちた一兵士となり、仲間のプレイヤーと軍団を結成し、最強の軍団を目指していく。

ギルドバトル「煉獄合戦」は1日3回開催される。プレイヤーは、煉獄の武具や伝説の転生武者を集めて部隊を結成したり、上位職への転職を行い様々なスキルを習得したりしながら、自分の部隊を強化していく。

なお、ファイブスターズゲームは、ケイブの元代表取締役副社長で、「しろつく」や「北斗の拳」などのプロデューサーとしても知られる渡邉 幹雄氏の設立した会社だ。同社は、ブシロードと『しろくろJOKER』の開発も行っている。

 



■関連サイト

『戦獄スレイヤー』



© Five Stars Game Inc.
ファイブスターズゲーム株式会社
http://5sg.jp/

会社情報

会社名
ファイブスターズゲーム株式会社
設立
2012年7月
代表者
渡邉 幹雄
直近業績
非公開
上場区分
未上場
企業データを見る