DeNA、ピンボール『ディズニー エージェントボール』で第一回イベント「異世界からの使者」を開催

ディー・エヌ・エー(DeNA)<2432>は、本日(2月10日)、「Mobage」でDisneyの人気テレビアニメーション「フィニアスとファーブ」をモチーフとした新作ゲームアプリ『ディズニー エージェントボール』において、第一回イベント「異世界からの使者」を開催した。

本作は、「フィニアスとファーブ」の世界が舞台のボールアクションゲームとなる。エージェントPが、他のアニマル・エージェントとともに、組織の新発明である「ボール型スーツ」を着込み、ピンボールのように画面を弾けながら悪のドゥーフェンシュマーツ博士に立ち向かう。

また、先日、安定性を向上させたほか、イラストを集めプレイヤーのアイコンに設定できる「キャラクターアバター機能」を新たに搭載したアップデートバージョンを公開。第一回「イベント異世界からの使者」では、映画『フィニアスとファーブ/ザ・ムービー』のキャラクターが登場。異世界へつながった扉から、新ギミックも登場する期間限定のピンボールステージの数々が出現する。

このイベントの攻略のカギとなるのは、新エージェントの「カモノボーグペリー」。異世界のもう一人のペリーである彼を仲間にし、一緒にイベントミッションに挑戦しよう。敏腕エージェントの証である限定アバター「カモノボーグペリー」や、ユニークなキャラクターでアニメ-ションでも大人気の「パンダのピーター」のエージェントボールを入手するチャンス。

 

■「異世界からの使者」イベント概要


【開催期間】
2014年2月10日(月)~2月17日(月)17:59

【獲得可能エージェントボール】
 

 

 


■『ディズニー エージェントボール』

iOS/Android共通


(c)Disney (c)DeNA Co.,Ltd. 2013.
株式会社ディー・エヌ・エー(DeNA)
https://dena.com/jp/

会社情報

会社名
株式会社ディー・エヌ・エー(DeNA)
設立
1999年3月
代表者
代表取締役会長 南場 智子/代表取締役社長兼CEO 岡村 信悟
決算期
3月
直近業績
売上収益1308億6800万円、営業利益114億6200万円、税引前利益294億1900万円、最終利益305億3200万円(2022年3月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
2432
企業データを見る