ミクシィ、『モンスト』好調で14年3月期の業績予想を上方修正…売上高は従来予想よりも6億円多い121億円、配当も実施

ミクシィ<2121>は4月25日、2014年3月期の連結業績予想を上方修正した。売上高は従来予想よりも6億円多い121億円、営業利益は同2.6億円多い4.6億円に上振れした。最終赤字幅もこれまで予想していた3.5億円から1.2億円に縮小する。スマートフォン向けゲーム『モンスターストライク』の利用者増加で、売上高が順調に拡大しているためという。
 

以下、修正発表資料で公表した業績推移のグラフとなる。1~3月の四半期の売上高は60億円近くで、営業利益も10億円程度あったようだ。
 

業績の改善を受けて、これまで無配としていた2014年3月期末の配当額を1株14円に変更した。前期の実績は1株22円。
 

 
株式会社ミクシィ
http://mixi.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社ミクシィ
設立
1997年11月
代表者
代表取締役社長 木村 弘毅
決算期
3月
直近業績
売上高1180億9900万円、営業利益160億6900万円、経常利益170億2600万円、最終利益102億6200万円(2022年3月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
2121
企業データを見る