DeNA、モバイルゲーム動画共有プラットフォーム運営の米国Kamcord に出資【追記】

ディー・エヌ・エー(DeNA)<2432>は、インターネット分野でのベンチャー企業支援の一環として、モバイルゲーム動画共有プラットフォーム「Kamcord」(カムコード)を開発・運営する米国Kamcordに出資すると発表した。

 【追記】KLab Venturesも第三者割当増資を引き受けたのこと。

「Kamcord」は、ユーザ自身がスマートフォン向けモバイルゲームアプリのプレイ動画を記録し、その動画を他のユーザに共有できる機能を実装したプラットフォーム。動画共有機能をiPhone、iPad、Android向けSDK(Software Development Kit)としてゲームデベロッパーに提供している。カヤックの「Lobi REC SDK」のようなサービスと理解すればいいだろうか。

プレイヤーは、Kamcord SDKが搭載されたアプリであれば、プレイ動画をFacebookやTwitter、YouTubeなどで他のプレイヤーと共有できる。Kamcordが提供するSDKは、2014年5月現在、250本以上のアプリに導入されており、3月には月間100万件以上の動画が「Kamcord」を利用して共有されている。

DeNAでは、モバイルゲーム市場の拡大が予想される中、アプリプロモーションにおけるバイラルマーケティング手法として「Kamcord」が有望なサービスと捉えているという。DeNAは今回の出資を戦略投資として、「Kamcord」SDKを利用するゲームデベロッパーの拡大や国内におけるモバイルゲーム動画コミュニティの育成を含めた事業支援を行っていく考えだ。

今後、DeNAでは、インターネット分野で世界にインパクトを与えうる有望なベンチャー企業を支援するため、アーリーステージへのマイナー投資からミドルステージへの戦略投資まで、さまざまな規模の出資・協業を行う予定。
 


■関連サイト

Kamcord
株式会社ディー・エヌ・エー(DeNA)
https://dena.com/jp/

会社情報

会社名
株式会社ディー・エヌ・エー(DeNA)
設立
1999年3月
代表者
代表取締役会長 南場 智子/代表取締役社長兼CEO 岡村 信悟
決算期
3月
直近業績
売上収益1308億6800万円、営業利益114億6200万円、税引前利益294億1900万円、最終利益305億3200万円(2022年3月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
2432
企業データを見る