ガンホー、ニンテンドー3DS『パズドラZ』の国内出荷数が累計150万本を達成!

ガンホー・オンライン・エンターテイメント<3765>は、本日(7月17日)、ニンテンドー3DS専用ソフト『パズドラZ』の国内出荷数が7月17日をもって累計150万本を達成したことを明らかにした。この数字にはダウンロード版の数字も含んでいるとのこと。

本作は、スマートフォンゲーム『パズル&ドラゴンズ』のパズルバトルの楽しさをそのままに、様々なキャラクターたちが織り成す物語性やニンテンドー3DSならではの通信機能を実装した“冒険パズルRPG”。

ドラマティックな冒険ストーリー、複数に分岐するモンスターの進化、絶大な攻撃力を発する「Zドロップ」をはじめとした様々なオリジナル要素や、ニンテンドー3DSの通信機能を活かした「モンスタートレード」、「テイマーカードの交換」などの遊びを盛り込んだことで、『パズドラ』ユーザーはもちろん、これまで『パズドラ』をプレイしたことがなかった新規ユーザーからも高い支持を獲得したという。

さらに『パズドラZ』の世界観を引き継いだキッズ・アミューズメント筐体『パズドラZ テイマーバトル』が6月より全国で順次稼動を開始するなど、『パズドラZ』のさらなる広がりも期待されている。


 

パズドラZ公式サイト




(C)GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社
http://www.gungho.co.jp/

会社情報

会社名
ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社
設立
1998年7月
代表者
代表取締役社長CEO 森下 一喜
決算期
12月
直近業績
売上高988億4400万円、営業利益301億5700万円、経常利益:302億200万円、最終利益163億6900万円(2020年12月期)
上場区分
東証一部
証券コード
3765
企業データを見る