ガーラ、スマホ向けアクションRPG『Flyff All Stars』を130カ国以上の国・地域で配信決定…事前登録キャンペーンを開始


ガーラ<4777>は、12月5日、社連結子会社Gala Labが開発しているモバイルRPG『Flyff All Stars』(フリフオールスターズ)Android英語版とiOS英語版のサービス提供に先立ち、公式サイトで事前登録キャンペーンを開始したと発表した。12月16日まで受け付ける。「Google Play」で130カ国、App Storeでは149カ国での提供となる予定。

本作は、Gala Labが開発したPCオンラインゲーム「Flyff Online」(フリフオンライン)を題材にしたモバイルRPGで、ゲームユーザーがゲーム内のヒーローを集めて、パワーを増加させ、装備を改良し、冒険をするアクションRPGとなっている。PCオンラインゲームとして人気の「Flyff Online」に一番類似しているゲームアプリだという。「Flyff Online」は、全世界で月額最高 40 億 KRW(約 4 億円 ※現在のレートで換算)を記録し、2014年8月 31 日現在で、世界で約5000万人の登録者数がいる。

なお、事前登録キャンペーンで登録すると、正式サービス開始時に、ゲーム内でヒーローを獲得できるアイテムをサービス開始後にプレゼントするとのこと。

 



■関連サイト
 

公式サイト

株式会社ガーラ
http://www.gala.jp/

会社情報

会社名
株式会社ガーラ
設立
1993年9月
代表者
代表取締役 グループCEO 菊川 曉
決算期
3月
直近業績
売上高3億5800万円、営業損益3億6200万円の赤字、経常損益2億9200万円の赤字、最終損益2億6600万円の赤字(2022年3月期)
上場区分
東証スタンダード
証券コード
4777
企業データを見る