ユナイテッド、Android OS向けホームアプリ『CocoPPaホーム』を提供開始 『CocoPPa』との相互連携も可能

ユナイテッド<2497>は、Android OS向けホームアプリ『CocoPPaホーム』を12月25日より提供開始した。
 
ホームアプリとは、スマホのホーム画面(待ち受け画面)をカスタマイズするアプリのこと。カスタマイズ性の高いAndroid OSでは、ホームアプリを入れ替えることによって、大幅にホーム画面のデザインや操作性を変更することが可能となる。 

『CocoPPaホーム』のカスタマイズ素材は、ユナイテッドが提供する3,200万DL突破のきせかえコミュニティアプリ『CocoPPa』内でユーザーから投稿された、豊富なかわいい素材(アイコン93万個、壁紙19万枚:2014年11月末時点)をベースとしている。またカスタマイズのための操作は簡単で、世界中のきせかえ好きの女性に向けた、“簡単・かわいいホームアプリ”となっている。
 
 
『CocoPPaホーム』では、『CocoPPa』できせかえ可能な「壁紙」「アイコン」に加え、「ウィジェット」「使い勝手」「視覚効果」なども変えることができ、カスタマイズの範囲が大幅に広がっている。また今回の『CocoPPaホーム』提供開始にあたり、オリジナルの「テーマ(壁紙、アイコン、ウィジェットなどのホーム画面セット)」も豊富に用意した。
 
 
■『CocoPPaホーム』の特徴
1.『CocoPPa』との連動
『CocoPPa』の100万点以上のきせかえ素材を使用可能で、『CocoPPa』単体で使用するよりもカスタマイズが簡単になった。今後も両アプリ間の相互連携を強化し、利便性を向上させていく。

2.豊富なデザインテーマ
特に時計/天気/検索/電池などの各ウィジェットを、バリエーション豊かにきせかえを楽しめるのはホームアプリでは珍しい試み。

3.きせかえが簡単、ワンタップで可能
他のホームアプリで見られるようなきせかえのためのGooglePlayでの追加ダウンロード等は一切不要。
 
スマホきせかえコミュニティアプリ『CocoPPa』は、世界中のかわいいもの好きの女性に支持を受け、3,200万DLを突破するサービスに成長している。『CocoPPa』はコアなきせかえファン向けにこれまで通りサービスを継続しつつ、『CocoPPaホーム』を“『CocoPPa』関連サービス群の中核的なアプリ”と位置づけ、グローバルAndroid市場において普及を図り、きせかえ好きの女性にとってのスマホポータルのポジションを狙っていくとしている。
ユナイテッド株式会社
http://united.jp/

会社情報

会社名
ユナイテッド株式会社
設立
1998年2月
代表者
代表取締役社長兼執行役員 早川 与規
決算期
3月
直近業績
売上高163億3800万円、営業利益56億600万円、経常利益56億4500万円、最終利益37億2800万円(2021年3月期)
上場区分
東証マザーズ
証券コード
2497
企業データを見る