gumi、『ファントム オブ キル』×「でんぱ組.inc」、「アキバジャック」キャンペーンでポスター計13種類を掲示


gumi<3903>は、3月2日より、同社とフジ・スタートアップ・ベンチャーズにより設立されたFuji&gumi Gamesが制作し、Google Play及びApp Storeで提供中のスマートフォン向けゲームアプリ『ファントム オブ キル』のCM放送に先立ち、「でんぱ組.inc」とコラボレーションした「アキバジャック」キャンペーンを3月9日より開始している。

本プロモーションでは、秋葉原のホビーショップを中心とした50店舗に『ファントム オブ キル』のポスターを貼り出すほか、3月10日(火)発行の秋葉原エリアのカルチャーマガジン「あきかる」の表紙を、『ファントム オブ キル』および「でんぱ組.inc」がジャック。

3月16日に放送を開始する本作の新CMには、同ゲーム内のキャラクターとしても登場するアイドルグループ、「でんぱ組.inc」を起用するが、同日までに本作のダウンロード数が100万ダウンロードに達しない場合、蛭子能収さんがキャラクター「ロンギヌス」に扮した「ロンエビス版」に差し替わるという「あなたはどっちのCMが見たい?」キャンペーンを実施中。

これを阻止するため、「でんぱ組.inc」のメンバーが秋葉原の一部店舗を訪問。『ファントム オブ キル』100万ダウンロードを達成するためにメンバー自ら貼り出しを交渉。貼り出されるポスターは、「でんぱ組.inc」のメンバーがコスプレもしている『ファントム オブ キル』メインキャラクター7種と、3月中旬より同ゲーム内に実装が予定されている「でんぱ組.inc」の各メンバーをイメージしたキャラクター6種の計13種類。

また、ポスターが貼り出されている各店舗では、画像をツイートすることで、各店店舗先着200名にポスターと同デザインのポストカードを配布中。
 
メインキャラクター(全7種類・計49店舗)
 

「秋葉原ディアステージ」「カリガリカレー秋葉原店」「BUYMORE秋葉原本店」では、 「でんぱ組.inc」のメンバーによるサイン入りポスターが掲出。

でんぱ組キャラクター(全6種類・計1店舗)

「ドン・キホーテ秋葉原店」の1F通路にて掲出。メンバーによるサイン入り。
 
■「あきかる」ジャック概要

秋葉原のエリア密着型のフリーペーパー「あきかる」第6号(2015年3月10日発行)の表紙を、『ファントム オブ キル』と「でんぱ組.inc」がジャック。表紙には同作品のメインキャラクターのうち6人のイラストが、裏表紙にはそのコスプレをした「でんぱ組.inc」がそれぞれ掲載。さらに、誌面のタイアップ記事コーナーでは、シリアル特典として、「マナポイント2000pt」をプレゼント。

配布期間:3月10日(火)から5月9日(土)まで
配布場所:秋葉原の100店舗(http://www.akikaru.jp/new/
配布部数:50,000部
電子書籍:「SideBooks」(http://sidebooks.jp/)で無料配信

 
■『ファントム オブ キル』

 

App Store

Google Play

公式サイト



© 2014 Fuji&gumi Games, Inc. All Rights Reserved.
 
株式会社gumi
http://gu3.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社gumi
設立
2007年6月
代表者
川本 寛之
決算期
4月
直近業績
売上高189億4200万円、営業損益22億6200万円の赤字、経常損益38億9000万円の赤字、最終損益62億7300万円の赤字(2022年4月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
3903
企業データを見る
株式会社Fuji&gumi Games
http://fg-games.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社Fuji&gumi Games
設立
2014年1月
代表者
種田 慶郎
直近業績
未開示
上場区分
非上場
企業データを見る