【ワンフェス2015夏】バンダイブースをレポート…圧倒的な存在感を示した「ブルース・リー」 『艦これ』『ラブライブ』などヒロインシリーズにも脚光



「魂ウェブ」を展開するバンダイコレクターズ事業部は、「ワンダーフェスティバル2015夏」で、『ブルース・リー』や『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』のフィギュアを展示したほか、『艦隊これくしょん-艦これ-』や『セーラームーン』、『ラブライブ!』を展示した。

ブースに到着した時、最も印象深いのはなんといっても「S.H.Figuarts ブルース・リー」だろう。ブルース・リー氏の生誕75年を記念して制作したフィギュアだそうだ。デジタル処理を施し、叫び顔や睨み顔、落ち着いた表情など本物そっくりにすることに成功した。様々なポーズを取ることで躍動感あふれるポージングを可能にした。

 


なお、ブースでは、Twitterキャンペーンが行われていた。指定されたハッシュタグをつけてつぶやくと、なんとレトルトカレー「LEE」が1個プレゼントされるというもの。「LEE」が1986年に発売された当初、ブルース・リー氏がイメージキャラクターだった。この縁もあって、発売元のグリコから協力が得られたという。

 
▲S.H.Figuartsとして「僕らは今のなかで」バージョンの星空凛(左側下)と小泉花陽(右側下)の受注販売が決定。また矢澤にこ(上)は、会場内でタッチ&トライでさわることができた。

 
▲S.H.Figuartsとして「僕らは今のなかで」バージョンの東條希の今冬発売が決定。

 
▲『艦これ』の「榛名改二」の注文を受け付けているとのこと。発送は、2016年1月で、価格は1万2960円(税込)。

 
▲『艦これ』の「大和改」(9月発売、台座左)と、「武蔵改」(発売中、台座右)。大和改は会場内でタッチ&トライでさわることができた。

 
(編集部 木村英彦)
 
■関連サイト
 

魂ウェブ

株式会社バンダイ
http://www.bandai.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社バンダイ
設立
1950年7月
代表者
代表取締役社長 竹中 一博
決算期
3月
直近業績
売上高1188億200万円、営業利益76億100万円、経常利益104億600万円、最終利益80億3800万円(2021年3月期)
上場区分
非上場
企業データを見る