ガンホー、今秋より北米版『パズル&ドラゴンズ』のプロモーション活動を強化…年末商戦に向けCMやアドネットワーク、展示会出展などを積極化

ガンホー・オンライン・エンターテイメント<3765>の森下一喜社長は、7月29日に実施したアナリスト・機関投資家向けの第2四半期決算説明会で、北米版『パズル&ドラゴンズ』を今年秋から年末商戦に向けてプロモーション展開を強化していく方針を明らかにした。

森下社長によると、当初は夏ころから行う計画だったが、北米のユーザーからのデータや意見をもとに、ゲームの内容の改修を行うなど、プロモーション活動の効果を引き出すための取り組みを行ったという。プロモーション活動としては、テレビCMやアドネットワークへの出稿、そして、展示会への出展などを積極的に行っていくとのこと。

 


先に掲載した森下社長インタビュー(関連記事)では、「地上戦」が中心とのことだったが、いよいよ「空中戦」を行っていくことになる。アプリストアの売上ランキングを見ると、上下の波はあるものの、上昇局面ではTOP30はもちろん、TOP10に入ることも珍しくなくなってきた。今秋のプロモーション活動での一段のランクアップにつながるのか注目される。


【米国App Storeの売上ランキングの推移】


【米国Google Playの売上ランキングの推移】

出所:AppAnnie



(C) GungHo Online Entertainment, Inc All Rights Reserved
 
ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社
http://www.gungho.co.jp/

会社情報

会社名
ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社
設立
1998年7月
代表者
代表取締役社長CEO 森下 一喜
決算期
12月
直近業績
売上高1055億0500万円、営業利益276億4900万円、経常利益289億8500万円、最終利益190億2200万円(2022年12月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
3765
企業データを見る