【TGS2015】DMM、「刀剣乱舞」Androidアプリ版を出展 「かんぱに☆ガールズ」や「千年戦争アイギス」「OZ Chrono Chronicle」などの試遊台も


DMMゲームズは、「東京ゲームショウ2015」で「刀剣乱舞-ONLINE」Androidアプリ版の試遊台を設置していた。リリースは今冬となる模様だ。ブースの中でも半分近くのスペースをとるなど、大々的に展開されていた。PCブラウザゲームとの相違点や、タッチパネルでの操作感などの確認を行っているようだった。台数は十分確保されているが、どうしても遊んでみたいという人は早めにブースに行くことをおすすめしたい。

このほか、PCオンラインゲームのほか、スマートフォンゲームアプリでは、「かんぱに☆ガールズ」や「千年戦争アイギス」、「OZ Chrono Chronicle」などの試遊台も設置されていた。「OZ Chrono Chronicle」は、3DアクションRPGだが、ハイクオリティなCGや戦闘シーンはかなり目を引くものだったように思われる。


▼「刀剣乱舞-ONLINE」





▼「かんぱに☆ガールズ」



▼「千年戦争アイギス」



▼「OZ Chrono Chronicle」(3DアクションRPG)



▼「バトルマーチ・オブ・ワルキューレ」(バトルマーチRPG)


▼「グラナサエターナル」(美少女カードRPG)
EXNOA(DMM GAMES)

会社情報

会社名
EXNOA(DMM GAMES)
企業データを見る