アドウェイズ、効果測定システム「PartyTrack」と運用支援ツール「Social.com」を活用したInstagram「アプリインストール広告・リンク広告」の提供を開始

アドウェイズ<2489>は、自社で提供する、全世界対応のスマートフォンアプリ向け効果測定システム「PartyTrack(パーティートラック)」と、セールスフォース・ドットコムが提供する運用支援ツール「Social.com (ソーシャルドットコム)」を活用したInstagram「アプリインストール広告・リンク広告」の提供を開始した。

アドウェイズならびに「PartyTrack」は、Facebook®が認定する「Facebook Marketing Partners」における効果測定分野のパートナーとして認定されており、Facebook®のモバイルアプリ向け広告サービス「Mobile App Install Ads」に広告出稿する際に、Instagramに配信した場合にもインストール数の解析やROAS(Return On Advertising Spend:広告費用対効果)の分析などを行うことが可能となっている。

今回、Facebook広告のグローバル展開において多数の実績がある「Social.com」を導入することで、入稿に関わる時間の大幅な短縮を実現。アドウェイズが培ったノウハウと合わせることで、細分化したキャンペーンの分析・効果測定を効率的に行い、ターゲット層に効果の高い要素を早期に抽出することが出来る。それを基に新たなクリエイティブを作成し運用することで、効率よくCPIを低減しROASを最大化。




 
株式会社アドウェイズ
http://www.adways.net/

会社情報

会社名
株式会社アドウェイズ
設立
2001年2月
代表者
代表取締役社長 山田 翔
決算期
3月
直近業績
売上高490億2000万円、営業利益16億2600万円、経常利益18億6600万円、最終利益14億2200万円(2021年3月期)
上場区分
東証一部
証券コード
2489
企業データを見る